キッチンガーデン

【キッチンガーデン】

担当者よりコメント

多目的に使える畑が自慢です。


【主庭】

施工前の写真です。
どの様に変わってゆくのか楽しみです。

枕木・レベアーチ(ラティス)・ウッドデッキ・花壇・樹木の位置を出している所です。
(施主さんにも立ち会って頂いて花壇の長さを変更している所です。)
床堀・残土積み込みの写真です。
樹木植栽部分や畑・花壇部分の床掘りを行い、集めた残土をトラックに積んでいる所です。
黒土入れ(畑土入れ)を行っています。
この畑に、おいしい野菜がたくさん出来るといいですね。
エッジキングを設置しています。(花壇部分)
これは、花壇と砂利敷き部分の境目の役割をします。
写真はエッジキングが 動かないように、ピンを打込んでいるところです。
樹木(ヤマモミジ)植栽し水ぎめを行っているところです。(土を戻しただけでは空洞が出来て、根が張りにくくなります。その為、水ぎめを行い金棒で突く事で、根鉢と土が密着し、空洞がなくなります。)
レベアーチ(ラティス)の取り付け写真です。
レベアーチ(ラティス)の施工完了写真です。枕木とレベアーチのバランスが、とてもいいですね。ウッドデッキの完成が、待ち遠しいですね。
ウッドデッキを据え付けています。デッキ部分と足の部分はニ分割になるので、デッキ部分を取 外す事が出来ます。
防草シート張りの状況写真です。出来るだけ、隙間 なく張るのに苦労しました。
砂利敷の写真です。砂利を運ぶのに一輪車での作業となった為に、思っていたよりも時間がかかってしまいました。
砂利敷き完了の写真です。 砂利を敷いただけで前と比べると涼しげに見えます。
床掘り・残土積込の写真です。近くに、ガス管や水道管・排水管など、いろいろと管が埋っている為、慎重に作業を行いました。
枕木据え付けの写真です。(二段目)金具で固定する前に微妙にずれている箇所を、たたいて均一にしている所です。
枕木据付け作業写真です。(二段目)主庭と同様に、一段目の上に二段目を互い違いに積んでいき一段目と二段目を金具を使い、固定します。(写真は金具を使い、固定している所です。)
生垣の竹を取り付けている写真です。樹木を植栽するのが楽しみです。
客土(山砂)入れの、状況写真です。手下ろし作業だった為、大変でした。
生垣(マサキ)の植付け状況写真です。緑が増えたので、見映えが変りました。
ウッドゲートの柱を立て込み、金具を取付けている状況写真です。もうすぐ扉が設置されます。 待ち遠しいですね。
ウッドゲートの施工完了写真です。生垣とウッドゲートが、とても良く合っています。
砂利敷き完了の写真です。砂利敷き前と比べると、とても落ち着いた外観に見えます。

【玄関前】

レンガ縁石を据付けている写真です。花壇らしくなってきました。

駐車場の砂利敷きの写真です。砕石だけの駐車場とは、見た目も違いますね。
ポット物(イベリス)の植付け写真です。小さい花ですが、とても綺麗な花ですね。
前庭完成写真です。玄関先が、華やかになりました。

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031