芝張りが終わり、

この庭の見せ場のひとつとなるオリジナル門柱が出来上がりました。

 

DSCF0371

 

ログハウスの屋根の形をイメージしたもので

自分的にはすごく気に入っています。

 

次に入口付近の植栽帯を作りました。

予想以上に高低差があったので、

小舗石の二丁掛を使って段々畑風に仕上げてみました。

 

DSCF0412

 

これに目隠し用のウッドフェンスが建つと雰囲気が一変します。

 

DSCF0488

 

次に道路側の植栽帯はこのように仕上げました。

 

DSCF0510

 

こちらはほとんど高低差が無かったので、

小舗石の二丁掛を横使いにしてレンガのような並べ方をしました。

 

お約束の家庭菜園も小さいながらも、きちんと作りました。

 

DSCF0460

 

ここまでくると大まかな庭の形が見えてきます。

 

DSCF0519

 

後は最大の見せ場となる樹木の植栽です。

これで庭が劇的に変わるので私もすごく楽しみです。

次回の報告を是非楽しみにお待ちください♪

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2021年1月
M T W T F S S
« Dec    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
記事アーカイブ