K様邸のガーデニングもいよいよ大詰めです

今度は仮置きしてあった和風っぽい石を使って、ロックガーデンを作ります

 

 

なるべく石を立てないようにして、和風感を消そうと必死になっています

でも、やっぱり和風の石なのでそれっぽくなってしまいますが・・・・・・・・

それに個数も限られているので、図面通りという訳にはいきません

これを作るには、経験とセンスが必要になってきます

 

 

ベニカナメの生垣は元々枕木を柱として生垣支柱がしてあったので、それを再利用して簡単な通路を作ってみました

長年石が放置されていたので、その部分だけ芝が枯れていたのでそれを目立たなくする意味もあります

 

 

ロックガーデンに土が入れられ枕木が設置された事で、なんとなくそれっぽくなってきました

形が見えてきましたら、増工で雑木(ヤマボウシの株立ち、アカバナエゴノキの株立ち)2本

植えることになりました

この下に仮植えしてあったブルーベリーや下草類を植えていきます

そうすることで、隣家の樹木も借景できますしかなり洋風感が出てくると思います

なんだか樹木を植えるのが楽しみになって来ました

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031