日別アーカイブ: 2014年6月7日

着工前はこんな感じで、DIYで作られた庭でした。

004 005 012

全ての物を解体し、リガーデンした結果がこちらです。

009

真ん中には大きなテラスを設け、その周囲には

アオダモ、ネジキ、ジューンベリーの雑木を植栽しました。

それ以外の部分は、以前芝で雑草に悩まされたことをふまえ

全て防草シートの上に玉砂利を敷いて、雑草の出ない庭にしました。

横から見るとこんな感じです。

010 (2)

庭のリニューアルに合わせ、ガレージも御主人がGW中に

リフォームしたそうです。

007

残材も全て片づけて、玉砂利を敷いたのでとてもスッキリしました。

003 (2)

正面から見ると、カーポートはそのままで既存のシラカシはカットし

その下にはレンガで縁取りし、クリーピングタイムを植栽しました。

視線を誘導するように、スリットもわざと斜めに入れてみました。

004 (3)

アプローチは三角形を基調として、四つの面が風車の様に

流れるようなデザインにしました。

この部分にはとてもこだわっています。スリットにはクラピアを

植えてあるのですが、そのままだと車が上がるとへこんでしまうので

植栽用客土の上に、緑色の特殊なシートを敷いて

その上に植栽することで、沈下を防いでいます。

クラピアが伸びれば、資材も見えなくなります。

 

当初の庭は、言葉は悪いですが荒れていましたが、

新たな庭に生まれ変わり、お客様には前の庭がイメージ

出来ない程だと喜んで頂きました。

まだ造ったばかりですので、メンテナンスが大変かとは

思いますが、管理の方宜しくお願いします。

有難う御座いました。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2014年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
記事アーカイブ