日別アーカイブ: 2014年10月10日

先日、久々に新庄市のH様邸のお庭を訪ねました。

作庭後、3年が経過しているので、どのようになっているのか見るまでは

期待と不安が入り混じり複雑な感じでしたが、それは一瞬にして

吹き飛びました。なぜなら劇的に進化していたからです。

3年前の完成直後はこんな感じでした。

025

現在はこのようになっていました。

011 (3)

富沢石の小端石貼りはいい感じに古びて、目地にはうっすら苔が生えて

いました。

古いコンクリート塀沿いに立てたガーデンフェンスもつる性の植物が

生い茂り、すっかり緑で覆われていました。

013 (4)

雑木類の下も色んな多年草の地被植物で埋め尽くされ、土がまったく

見えない状態になっていました。

その光景はまるでガーデニング雑誌の1ページを見ているようでした。

018 (4)

奥に続く小道を歩いて行けば、また別世界が広がっていました。

019 (4)

上から見ると狭い空間をいかに効率よく配植されているのかが

分かります。

なかなか、ここまで植物を足して進化させているお客様は私も初めてです。

嬉しくなって、何度もデジカメのシャッターを押していました。

庭師をやっていて本当に良かったとつくづく思いました。

今後とも、私の期待を遥かに超える作品に育てていって下さい。

宜しくお願いします!

 

 

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
記事アーカイブ