月別アーカイブ: 2月 2009

 先日お知らせしたケヤキの大木の、周囲の石組が完成しました。

延べ2週間ほど掛かりましたが、なんとか出来上がりました。

大小さまざまな石を組み合わせて積んだ石組は、なかなかの迫力です。

職人達もようやく完成した石組に満足し、石の掃除アンド仕上げに精をだしています

これに土壌改良材と植栽用客土を攪拌して良質土を作り、これにケヤキを植えるのです。

来週からはいよいよケヤキの大木の根巻きが始まります。

まさに、ザ・プロフェショナルの世界です 乞うご期待

2時間40分を超えるとても長い映画でしたが、飽きることなく最後まで観れました。

ストーリー的には、老人で生まれてだんだん若返っていくというありえない展開

主人公の老人の姿をした子供の特殊メイク?にすごく感心

いったいどうなってんの~って感じ

たぶん60歳くらいからブラビに変わっていくみたいだったけど、だんだんいい感じ

まさに渋いおじさま いい男は歳を取っててもいい男なんだな~

もう実年齢に近ずいたらも~ブラビ様~って女性は思っているんだろうね~

ちょい悪を気取っているにせものとは、比較にならないくらい違う

やはりそこがハリウッドスターたる所以なんでしょうね~

最後に、ベンジャミンがどうなって死んでいくのかすごく興味もっていたんだけど、やはり

こうなのかという展開でした

子供時代のベンジャミンがあまりブラビに似てなかった、て思ったのは私だけ

長時間いすに座っていたので最後のほうは、腰がいたくなってしまい結構きつかったけど

飽きることなく最後まで観れました

トイレに行くことを想定して一番通路側に席をとったけど、それもなく途切れることなく

観れたのでひと安心です。

木曜日がロータリーの打ち合わせ、昨日が檀家の役員会、火曜、水曜が銀行の総会、日曜が息子の

卒業に伴う謝恩会で飲み会とかなりの数で、続きます。

まともに飲んでいたら、たぶん体がもたないので途中で休肝日を2日入れるようにしています。

昨日も2次会でやめればいいのに、一人違う常連のスナックに向ってしまい、そこにいた

見知らぬお客さんと意気投合、カラオケをリクエストされ歌いまくり

何か私の声がよく、ルナシーのVoに似てるとか、フミヤに似てるとか言われて勝手にカラオケ

いれられていることが多く、こっちも悪い気はしないのでついつい歌ってしまいます。

それで結構私は知らなくても違うお客さんは覚えているらしく、すぐお友達になっちゃい

カラオケ合戦みたいになってしまいます。 

昨日もついついやっちゃいました。 家に着いたら2時でした

今かなり2日酔い状態でかいてます。 いつも若くないと思っても、反省しても

お酒がは入るともうどうでもよくなってしまう。

声も酒飲んでからカラオケ歌いまくったせいで、ほとんどかすれています

これに懲りて、今日は一日おとなしくしてようかな~

でもたぶん学習してないでしょう

 かねてから「ケヤキの大木をプレゼントします」とホームページで広告していましたが、

なかなか決まらずいましたが、やっと嫁入り先がきまりました。

場所は山形市近郊のニュータウンで、そこの案内板のバックの修景木として植えられようと

しています。 今そこの、植える場所に現地で発生した石を使って石組をしています。

あいにく雪が降ってしまいあまり条件がよくありませんが、うちの職人が一所懸命1個1個

バックホーを使って石組をしています。 買ってきた石ではないので、天端が平な石が多く

変化がなくてうまく石のもつ表情をだすことができず、苦労しています。

試行錯誤しながらようやく形が見えてきました。この調子で頑張って行きたいと思っています。

来月には土も入り高さ10m.を超えるケヤキの大木が2本その立派な雄姿を見せることになるでしょう。

どうぞ、お楽しみに。

さっそく借りて自宅で観ることに

始めこのタイトルが一体何を意味するのかよく解らなかった

この女性の声は一体誰 どこから指令を出しているの?

サイバーテロを起こしてあらゆるコンピューターを支配しているのは誰

事件が進んでいくとだんだん内容が少しずつ理解できるようになってきました

最後まで展開が読めなくて、かなりハラハラドキドキでかなりおもしろかった

あまり詳しくは書きませんが、これはかなりお薦めです

ハンコックに続いて2作とも映画館で観ていませんでしたが、2作ともあたりでした。

ん~まだまだリサーチがあまいな~・・・・・・・

1~3までレンタルで観ました。 1を観てすっかりキャメロンのキャラが結構好きになったかも?

あんなメタルだったらちょっといいかな

なんといってもカワイイ女の子っていう設定がおもしろい

それでいてメチャクチャ強くてしかも頭も良く(ロボットなので当然)そしてキュート

彼女がいるから安心して観ていられるんだろーな

しかし、TV用なのか期待していたCGが少なくちょっとガッカリしているのも事実

このシリーズを全部観ないと続編に話が、つながらないからきっと観ている人も多いのでは?

ア~もっとドキドキするような戦闘シーンが観たいな~

まだ続きを全部観た訳ではないので、もう少し期待してみようかな

よ~し今晩も4を見るぞ~

ですから、映画館で観るにもパスしてました。

でも、実際は違っていました。 とにかくおもしろかった。

気がつくと思わず声をあげて笑っていました。

こんなハチャメチャなヒーローがいても、おもしろいな~

こんな主人公が登場するあたり、ハリウッドの発想は奇抜です。

悪役的存在から段々本当のヒーローに変わっていく、その過程がコミカル

本当に笑っちゃいます。

でも、元彼女?の登場でストーリーが以外な方向性に展開してくとは

予想つきませんでした。 やられました。

最後は、ちょっと感動的なシーンもあったりして、思わず・・・・・・

とにかく、何も考えなくて笑いたい方おススメです。

  今度ブログに動画を載せようとビデオカメラの購入を考え、あちこちいろいろ回った結果

サンヨーのザクティに決定しました。 これは、もともとデジカメの動画サイトが長く撮れる

ものなので、3万円ちょっとで買えました。 しかも、防水なのです。

これなら、雨の日でも気にすることなくガンガン撮れます。

これを使って、サレンダーのライブや武田園芸で行っている仕事の内容を動画にして、リアルに説明でき

ると思いますので期待していて下さい。

それにしても、子供が大きくなってから、ほとんどビデオカメラを使うことがなかったので、性能の

良さにビックリ! SDカードに記録するのでまず小さくなったのには驚きです。

しかも安い。 一昔まえは20万円位したのに(チョット古すぎ?)

頑張って早く使いこなせるように努力します。

のっけから、アストンマーチンとアルファロメオ159のカーチェイス

2台ともすごく憧れの車だったので、大興奮

特に黒の159が想像以上にかっこよかったので、ぶつかり合うたびモッタイナイの連発

でも、もっとカーチェイスが見たかった。

後はボートのシーンも見応えがあったが、その他はそれほどでもなかったような?

いまいちボンドガールもあまり好みでは無かったし????

前作のほうが、はらはらドキドキしたような気がしました

やはり監督によって好みが分れてしまうには、しょうがないのかな?

でも全体的には楽しめました。 が、ラストの爆発シーンは結末が予測できてしまい残念!

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2009年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728