月別アーカイブ: 6月 2009

 最近のマロ部長は、昼夜を問わず大活躍!

昼は広報活動に精を出し、夜は当社の植木畑のネズミの駆除を確実にこなしていきます。

そのせいで、どうしても疲れが溜まるらしくいろんな所で、お昼寝をしています。

 

ここは、園芸資材を陳列してある棚の脇にある、プラスチックの箱にスッポリ入ってお休みしています。

ここは、工事用の書類をいれているケースの上です。

さすが、部長ともなると事務員さんがしっかりタオルを敷いていてくれています。

ここは、2階の設計室にある大型のコピー機の上です。

特に暖かいので少し寒い時はここがお気に入りです。

ここが、特に最近お気に入りの社長のイスの上です。

彼女が何を企んでいるかはわかりませんが、どかそうとすると鋭い眼光で睨まれます。

たんに、機嫌が悪いだけかもしれませんが・・・・・・・・

とにかく、最近のマロ部長の活躍にたいしておおめにみることにしておきましょう。

村山市のA邸のお庭は、かなり奥様が頑張っていろんな草花を植えたり、肥料を与えたりと

ずいぶん進化しています。 おもいおもいの草花をなかなかいいセンスで植えてあり

ガーデニングのいいお手本になると思います。

特にバラは管理が比較的難しくたいへんなのですが、自分なりの管理水準を決めて作業して

おられるので、肩の力が抜けた長続きするやり方だと思います。

けっこうきれいに咲いているので、すごくお庭がゴージャスに大変身

やはり、バラってきれいだな~

 

 

 

 ガーデニング工事が完成してから早ややく2年、だいぶ木々も成長してきました。

だいぶ緑のトンネル風になってきて、いい感じです。

下草類もきれいな花を咲かしてくれています

 欲を言えばガーデンフェンスに何かつる性の植物が登はんしてくると、より雰囲気が理想に

近くなりそうです。 それにもっと肥料を与えてあげれば葉の緑も色濃くなります。

 当社でも最適な肥料を提案し、与えていけば、きっと来春にはきれいな花が咲いて恩返しして

くれると思います。 (植物はうそをつかないので) 一緒に頑張っていきましょう。

 なんか夏には涼しいそよ風が優しく吹きぬけて行きそう

そんな予感がするW邸のガーデニングでした。

 今年もまたいやな梅雨に入ってしまいました。

でも必ずしも憂鬱なことばかりとは限りません。

今日訪れた天童市のF邸の和風庭園は、普段とはまた違った風情を感じさせてくれています。

しっとりと雨にうたれ、本来の持っている自然の色に蘇生されていました。

木々の色、下草の色、石の色、えも言われぬ風情を感じさせてくれます。

お庭が完成してから早2年、植物もだいぶ成長しかなり馴染んできました。

普段の手入れも行き届いているせいで、ここが山形ではなくて京の町家にいるような錯覚に

陥りそうです。

これからも、お互い頑張って手入れをしていき、もっともっといい庭にしていきましょうね。

 

約1か月に亘って作業が続けられてきたF邸の2期工事が、ついに完成しました。

敷地の裏側に位置した為、殆どが人力による作業になりかなり職人には無理をかけてしまいましたが

ミニミニバックホーの投入で何とか、工期を短縮することができました。

特にシンボルツリーの樹高約6mのブナの大木は、かなりの人数の職人の手で何とか植えられました。

庭はいろんな使い方ができる様になっています。例えば、好きな野菜を育ててみたり、おおきなテラス

のうえにいっぱいテーブルを置いて、バーベキュウや山形名物のいも煮を楽しんだり、庭に自生してい

るヨモギを使って草餅を作ったり、マットを敷いて芝生の上でお昼寝したり・・・・・・

いろんな創造が頭の中を駆け巡ります。

旧庭の方にも新たにウッドデッキが追加され、ここでの日向ぼっこもかなり気持ちよさそう。

それに、10年以上も手入れされてなかった庭木も剪定され、前の庭が創造できないほど変貌しま

した。 

早く主の帰りを期待しております、 どんなコメントがいただけるのかな~

 

 

コメント(5)

 

すばらしい。まさに傑作です。早く見に行きます。多くの職人さんの汗の結晶の植樹!ブナの木との出会いも楽しみ。本当に有難うございます。そしてお疲れ様でした。おやつは数日しか出せず、ごめんなさい!施工主

2009/6/10(水) 午前 11:12 [

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930