月別アーカイブ: 7月 2011

猛暑対策として始めた、グリーンカーテン

1ヵ月以上経つと結構伸びるもんです

 

 

だいぶ育ってきましたが、成長の速さではやはりゴーヤの方に軍配があがるようです

でも見栄えの点では、個人的にやはり朝顔の方が好きですね

 

 

長い物は4メートル近くも伸び、だいぶグリーンカーテンの役目を果たしつつあります

ただ、これが節電に効果があるのかは疑問です?

何故なら、この所の雨であまり温度が上がらないからです

気象庁の方、梅雨明け間違ったんじゃないの?

 

 

この角度から見ればよく解るのですが、初めてと言う事もありせっかく竹で作った割に

あまりアーティスティックはありません

来年はこの教訓を生かして、自然の竹のもつ特性を生かし、さすが商売人と

いわれるような作品を作りたいと思っています

しかし、本当にこれで室内気温が4℃も下がるのかな~

素朴な疑問です

ぜひ測定してみたいもんです

早く来い来い、キンキンに冷えたビールのうまい季節

真夏の到来は来週に持ち越しの様です

 

おまたせ致しました

村山市のN邸のガーデニングがついに完成致しました

まずは全景から

 

 

全体的にかなり シュッ とした印象

土間コンクリートのスリットをあえて段々にすることで、よりスタイリシュにすることに成功

アクセントに紅いピンコロ「大洋紅」を使う事で、インパクトを与えています

手前に見えるアカバナエゴノキの株立ちや、ウメモドキの株立ちが、緑の量の多さを印象つけて

くれています

その結果、とっても涼しげで和める空間を演出してくれています

根ジメのスジギボウシも斑入りなので、相乗効果をもたらしてくれています

 

 

角度を変えて見ると、奥にも植栽が施されているので、遠近法が効き広く感じると共に、借景しているのが

良くわかります

窓の前には定番のナツツバキの株立ちを植えて、ちょっとした視線を遮るのに役立っています

 

 

植栽によってこんなにも奥行きがでるのかという、見本みたいなアングルです

本当に広く見えます

 

 

主庭へと通じる園路には、ダイヤ形に平板を据え付けてスタイリッシュに変身

手前にはマグノリアやナツハゼ、ツリバナ、ヤマモミジ等の雑木が植えられ、四季の移り変わりを楽しませて

くれることでしょう

今回の工事はまだ第1期工事?、今からもっとお楽しみなので、みなさん期待していてください

などとプレッシャーを掛けてはいけませんね

でも、「想像以上の仕上がり」と、とても褒めて頂いたので、社員共々非常にうれしく思っています

最初に外構が出来上がっていた提案だったので、頭を悩ませましたがそのハードルの高さが、いい結果を

生んだのだと思います

私は頻繁にN様 宅の前を通るので、気付いた点がありましたらいつでも言ってください

最後に、いつも当社の社員に気を使ってください、冷たい飲み物を頂戴してありがとうございました

これからも、末長いお付き合いをよろしくお願い致します

 

 

 

ジャ~ン この雑誌に載っちゃいました

 

知ってる人は知っている・・・・・・・・「やまがた 家つくりの本」

ある人の紹介で、掲載する機会を得ました

その理由は

 

 

「山形の エクステリア&ガーデン」特集を組むので是非と誘われたからです

4社が掲載されていますので、各社の考え方を知るのにいいチャンスかもしれません

 

 

写真や文面もかなり考えたつもりです

一度買って? もしくは のぞいて? 見てください

私も他社の作品を見て、おもしろかったです

きっと、考え方の幅が広がると思いますので、できれば是非買って詳しく読んでみてください

 

 

 

いよいよ植栽、本当にこれが一番劇的に変化するんですね~

どうなるか興味がわきませんか?

まずは、庭の南東側から

 

 

これは、玄関脇から撮ったんですが、何か庭に奥行きがでたというか

すごく広く感じられます

これは逆遠近法を利用して、手前に大きい木を植える事で比較対象され広く錯覚してしまうのです

でも、いつも思うのですが木を植えるとなんか命を植えた様で、急に無機質感がやわらいでいくような

そんな感じがします

今植えているのが洋風コブシの「マグノリア ワダスメモリー」奥にはナツハゼ、ガマズミ、ツリバナ等の

雑木が植えられています

 

 

 

駐車スペースとアプローチの間のわずかなスペースにも、こうやって木を植えると雰囲気が全然

違います

なんだかホッとすると言うか、癒されると言うか、温かみが出てきます

 

 

 

アカバナエゴノキの株立ちの足元にはスジギボウシが植えられます

その隣には同じく地被植物のエリカが植えられています

これらの植物が後で思いっきり存在感を猛烈にアピールします

 

 

側溝との間には「大洋紅」というエンジっぽい色のピンコロ石を貼っていきます

これがコンクリートの中で結構いいアクセントになってくれました

このデザイン、結構私の中ではマイブームです

 

 

既存の芝生との園路には白御影石の平板を、あえてひし形状に並べて洋風感をアピールしています

ここまで来るとだいぶゴールが近づいてきました

あとは玉砂利を敷いて、最後にカーポートを建てれば完成です

暑い中ラストスパート がんばりまひょ

7月初めに作成したグリーンカーテンも、約2週間も経ち少し変化して来ました

 

でも、まだまだです

 

 

ようやく事務所の窓の上部まで達したものもありますが、思ったより成長は

早くないような気がします

成長は早いが後で実の収穫に困る「ゴーヤ」を避けたのだからしかたないちゃ仕方ないのかも

 

朝顔植えたのなんて小学校の低学年の夏休みの宿題依頼なので、こんなもんだったのか

忘れちゃいました

(きっと、みなさんもそうだと思います)

 

 

でも、良く見ると次々這ってきています

例年よりかなり梅雨が早く明けた影響がどうでるのか、全くの未知数です

 

もう、反対側も覗いて見ましょう

 

 

何かこっちの方がさみしい気がします

「がんばれ~がんばれ~」 と思わずエールを送りたくなってきちゃいました

 

みなさんの会社でも節電に気を使い、エアコンはなるべく使わず、もし使ったとしても

設定温度28度で頑張っていると思いますが、我社の事務員さんがそれに参ってしまい

プチ熱中症になってしまい大変でした

 

健康と仕事の能率をとるのか、エコを守るのか難しい選択を余議されるのはまちがい

ありませんが、どうしたらいいのでしょうね?

ですから、尚の事このグリーンカーテンには早く成長してもらわなければ成りません

本当に4度の温度差が付くのか早く知りたいところです

またレポートいたします

 

今年もやって来ましたライブの季節

山形市主催の平和コンサートが7月31日に行われます

ロック、J ポップ,ベンチャーズ、ゴスペルetc. いろんなジャンルの音楽をいっぱい聞く事が

できます

サレンダーも震災の影響で少し練習の時間が途切れ、間隔が空いてしまいましたが何とか復活!

張りきってライブに参加しようと、頑張っています

気になる?出演時間は出演者会議で決まり次第追ってお知らせ致します

演奏時間は20分と短めなので、その分集約して密度の濃いライブをお届けします

(今年は主催社側の意向で弓張平ロックフェスが中止になりました。 その分も含めて頑張ります)

是非、聞きに来てください

 

村山市のN様宅は、2度目の工事となります

1度目は去年の暮れに既存の花壇を改修してから、その出来栄えに惚れられての

今回の工事の依頼になりました

これだけ気にいられますと、私としても気合い入りまくりです

 

まずは着工前です

 

 

すでに一部外構工事が済んでいたものですから、それと建物との調和を考えどうオリジナリテイーを

出していくのか、そこがセンスの見せ所となります

 

駐車スペースを新たに3台分確保して欲しいとのことでしたので、どうやって緑化スペースを見出すのか

知恵を出さねばなりません

玄関奥の新たな植栽スペースも土を入れ替えして、雑木を出来る限り多く植栽したいと思っています 

そうすることによって、周囲の山々や田園の風景をうまく取りこんで借景したいと考えています

まずはお決まりの床掘りから

 

 

かなり大きい砕石がゴロゴロ、地盤はかなり固いです

所定の深さまで掘ったら砕石を入れて締め固め型枠を組んでいきます

 

 

複雑なデザインになっているためスリットが多く、職人も型枠作るの大変とぼやいていました

ワイヤーメッシュを敷いてスペーサーを固定していき完成です

植栽スペースも一緒に床掘りして、土を入れ替えます

 

 

砕石敷きから土が入っただけでイメージが随分変わります

土の入れ替えが完了するとまたかなり変化します

 

 

こんどはコンクリートの養生期間を経て、いよいよメインの植栽です

劇的変化がどのように、Nさんに受け入れられるのかとても興味深いものがあります

それまでしばし、ガマンガマン

 

 

日曜日の夕方、またフォーラム東根で映画観賞

観た映画は「スーパー 8」 予告篇観て期待度は微妙

 

おおかたの予想が「スタンド バイ ミー」とSFを

ミックスした感じとの事だったので、そんなもんかな~と観ていたら・・・・・・・・・・

 

違う、やはり違う そこは尊敬するスピルバーグ監督、なかなかでした

個人的には 「グーニーズ」+「グローバーフィールド」+「E・Tのかけら」って感じかな~

そんじょそこらの観る前から想像がつくSF映画違い、ストーリーが結構ハラハラドキドキ 

良かったと思います

是非、この作品を見にフォーラム東根に足を運んでください

 

PS.過去2回、午後8時からの開始の映画で、あの広い館内にたったひとりで観てました

 存続の危機 ? ちょっと不気味でした (笑い)

山形市のデザイナーズマンションに植えられた樹々も、3か月も経てば

かなり成長し、華麗なる変身を遂げていました

 

 

駐車スペースとバルコニーの間に植えられたトウネズミモチとイレックスサニーフォスター

とくに黄金に輝くイレックスの新葉、カタログ以上に綺麗でした

値段もお手ごろだし、かなりお勧めかも?

 

 

シンボルツリーのハナノキもたくさんの葉を付けて、存在感が増しています

グランドカバーのビンカミノールもかなり成長し、もうほとんど地面が見えません

この位伸びれば、雑草もそう簡単にはえてこれないでしょう

 

 

これだけ見てればここが山形とは思えないほどオシャレ

なんかギロッポンか原宿にでもいるみたい?

 

 

当社のお勧めとして植えてもらったクラピア、ここのが一番成長しています

もう一カ月もすれば地表の全てを覆い尽くしてくれる事でしょう

(手前に見えるまあるい鉢は排水パイプです)

このぐらいになってくれると、私の言っている事の信憑性が出てくるんだけど

これは芝生の代用品として、刈り込みもいらず、踏圧に耐え、寒さにも強く、虫もつきずらい

手間いらずの植物です

興味のある方はお問い合わせください

 

 

 

我社も他社に見習い、エコへの取り組み

 

巨大なグリーンカーテンを設置することに

造園屋らしく骨組みは自然の竹で作ります

 

 

これにネットをシュロ縄で結束して、固定していきます

これ1つで、高さ4メートル、幅1.8メートルとかなりビッグです

これをいくつか組み合わせてかなり巨大なグリーンカーテンの出来上がりです

 

 

これで、高さ4.0メートル幅5.4メートルの物が1ヶ所、高さ4.0メートル幅3.6メートルの物が、

1ヶ所、事務所の壁面をほぼ覆う勢いです

朝顔の苗は、早くから準備していたので、あとは早くネットに絡みつくのを待つばかりです

これで室温が4度は違うと言うので、かなりエコです

順次報告していきたいと思ってますので、ちょこっとだけ期待していて下さい

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031