月別アーカイブ: 12月 2011

思い起こせば今年もたくさんの映画を観る為、映画館へ通いました

仕事漬けの毎日から開放されたくて、気分転換にもってこいの娯楽が映画観賞だと思います

やっとの事で東根にできた映画館「フォーラム東根」がつぶれないように?足しげく通いました

とくに私は現実とかけ離れたSF映画やハリウッド映画が大好きです

あんまり観たので今年1年でどれだけの映画を観たのかをまとめてみました

 

1 ロビンフット

2 ナルニア国物語第3章アスラン王と魔法の島

3 ヒアアフター

4 アンストッパブル

5 レッド

6 パイレーツ オブ カリビアン 生命の泉

7 ツーリスト

8 X-MEN ファーストジェネレーション

9 スーパー8

10 ハリーポッターと死の秘宝PART2

11 トランスファーマー ダークサイドムーン

12 世界侵略 ロスアンジェルス決戦

13 ローリング ストーンズ LIVE

14 ワイルド スピード MEGA MAX

15 猿の惑星 創世記

16 カウボーイ アンド エイリアン

17 スリーデイズ

18 リアル スティール

 の合計18本も観ていました

 

この中でとくに印象が深いベスト5の発表(あくまでも個人的感想です)をしてみたいと思います

 

第1位 スーパー8 (スタンドバイミーとSF映画が合体 さすがです)

第2位 リアルスティール (ロボット版ロッキー ベタだけど結構感動します)

第3位 ヒア アフター (序盤のツナミのシーンが震災と重なっかなりリアルです)

第4位 トランスフォーマー ダークサイドムーン (このCG一体どないなってんねん・・・)

第5位 スリーデイズ (夫婦愛が見事、改めて夫婦とは何かを考えさせられた)

 

以上ですので気になった方はお近くのツタヤへGO~

さ~明日の元旦はもう「ミッション イン ポッシブル」で決まり

来年も映画観まくるぞ~

 

 

 

 

もうそろそろ年の瀬が近づいて来ました

Y様宅のガーデニングも仕上げの段階になってきました

 

 

ルーバー状のフェンスの取り付けも終わってひと安心かと思いきや、それ以降アルミ職人との

連絡が取れなくなり、工程の変更を余議無くされ大変お客様にご迷惑をおかけしてしまいました

この職人には後でペナルティーを与える事のしましょう

 

そこで、天気も良かったので、急遽当社の職人にて客土入れ&移植工事を行う事にしました

 

 

まだ、美ブロが完全に乾燥していない恐れがあるので、慎重に客土を入れていきます

手送りなので、この仕事は結構体力勝負の感があります

 

客土が入れ終わったので、仮植してあったナツツバキを移植します

 

 

植える前にさっと剪定を施し樹形を整えます(これだけでも随分見栄えが違ってきます)

次に同じく仮植してあったベニカナメを移植して行きます

 

 

常緑樹であるベニカナメを移植するには、ちょっと時期的に辛いものがありましたが、比較的根の状態が

よかったので、これに掛けて見ることにしましょう

 

 

既存の立水栓もこの様にスタイリッシュなものに交換しました

後は年明けに手すりを取り付ければ完成です

何とか早く完成させて、お客様を安心させたいのですが・・・・・・

とにかく、最善の策を講じて頑張るのみです

 

ようやく山形市のO様邸のガーデニングがほぼ完成致しました

着工前はこんな感じでした

 

 

あ~奥様ちっちゃく写ってしまってごめんなさい(この画像が一番解りやすいあったので・・・・・)

工事開始して1ヵ月も過ぎると工事前がどんなんだったか、案外忘れてしまうものです

それが、こんな風に大変身を遂げています

 

 

富沢石の小端積みが垂直に積まれた為、それだけで土地が随分広く使えます

手前に植栽したアオダモの株立ちが、庭に奥行きをだすのに随分貢献しています

枕木のステップも1本丸々使用したので、庭に広がりを与えています

 

 

 

正面に見える枕木のモニュメント風門柱も、取っ手を取り付けた事でますます存在感を増しています

ヤマボウシやヤマモミジが植えられた事で、玄関からの遮蔽を可能にしました

アプローチに張られた富沢石張りも、厚みのある石を張って目地を深くする事が可能になり、石畳風

な風情のある仕上がりにすることができました

 

 

微妙にカーブして据え付けられた枕木のモニュメント風門柱

据え付けるのに一苦労しましたが、その甲斐あって仕上がりには満足しています

ほぼ完成と言うのには理由があって、まだこに門柱に表札が取り付けられていないからです

表札も受注生産なので、早くても発注してから最速2週間納期が必要でした

しかも、木に穴を開けて後ろからLEDの照明でバックライト風に文字を浮き出させようという魂胆

なので、その照明の納期が正月明けといわれ年内完成が難しくなってしまいました

ここまできたらこだわって根気よくいくことに致しましょう

 

 

この枕木モニュメントが、庭と建物を仕切っているのが良く解るアングルです

 

 

 

駐車スペースから立水栓までの導線は、白御影石の敷石で繋ぎました

その中央には洋風ピンコロを並べて、自転車を引いていく時にタイヤが脱輪しないように配慮して

います

残りは、おしゃれな立水栓カバーを取り付け、表札を取り付ければ完成です

年明けまでかかってしまいますが、なんとか雪に負けないで完成させたいと思います

 

 

東根市のN様邸のガーデニングが完成しました

着工前の状態がこちらです

 

 

雑草処理をキチンと行って、完成したのをこれから紹介したいと思います

 

 

アカバナエゴノキの株立ち、ヤマモミジ、ハナミズキが植えられています

落葉して葉っぱが無い状態なのでイマイチ潤いは感じられませんが、新緑の頃にはかなり感じが

変わってくると思います

 

 

お隣との目隠しには、お得意のオリジナルガーデンフェンスを取り付けました

柱がアルミ製でラティスが木製なので耐久性、質感とも良質です

芝生部分の一角に砂場を設けました

お子様がまだ小さいので、ここは格好の遊び場になる事でしょう

お子様が大きくなって遊ばなくなったら、この砂場の砂を目土に使い、新たな花壇等に変身

させるつもりです

 

 

レンガで囲われた花壇の中央には、記念樹のヤマボウシの株立ちが植えられています

手前にあるのが奥様のリクエストにお応えしてキンモクセイが植えられていて、きっと良い香りを提供

してくれる事でしょう

もちろん、雑草対策もバッチリで+玉砂利敷きで対応しています

 

 

画像では解りずらいのですが西側境界には、最近私のマイブームのイレックスサニーフォスターが

植えられています

この木は常緑で虫もつかず、新緑が鮮やかなレモンイエローなので気に入っています

しかも値段がかなりリーズナブルです

 

約20日間でようやく完成しましたが、ガーデニングの醍醐味はこれからです

春になれば芽吹きと同時に芝刈りや施肥等いろんな管理が必要になってきますが

でも、その分植物はいろんな意味で世話をしてくれた人たちに、恩を返してくれます

それを期待して頑張ってみてください

幸い当社とY様邸は近いので解らない点がありましたら、ご連絡ください

すぐに見に伺いますのでよろしくお願いします

東根市内にあるK歯科医院のイルミネーション工事を請け負う事になりました

まずは、LEDイルミネーションの仕分けをします

 

 

これを2人掛かりで木の枝に絡めていく訳です

1本10メートル(100球)もあるので、順序良くやっていかないと絡まってしまいます

2人の息のあったコンビネーションが必要になってきます

 

 

ここで重大な問題が発生

1本400~500球あれば十分だと考えていましたが、全然足りません

この倍は必要です

でも、今更こんなことを言っても始まりません、ある分で考えてやるしかありません

やっとの事で完了したら時計の針は2時をとうにに過ぎていました

出来上がったのがこれです

 

 

この状態が夕方点灯すると結構いい感じになりました

 

 

 

まずまずの出来にほっとしていますが、来年に課題を残しました

まずは、LED球の発注はオフシーズンにのうちに済ませておくこと

今回も慌てて発注掛けましたがすでにどこも売り切れ、しかも値段が高い?

夏ごろには注文して準備万端にして待っていたいと思っています

電気屋さんには、コンセントが倍になっても対応できるようにお願いしてあります

今年はこれを見て楽しんでもらえれば幸いです

天童市のY様邸の外構工事、なかなか天候が回復せず駐車スペースを

全体養生してコンクリートを打設しました

 

 

 

何か仮設住宅みたい?になっていますけど、ここまで養生した現場は私の記憶にありません

左官屋さんには、本当に苦労を掛けてしまいました

でも、その甲斐あって無事作業終了です

 

 

 

後はコンクリートが無事固まってくれるのを待つだけです

 

2日後何とか固まりつつあったので、風で飛ばされる恐れが出てきたシートの屋根を外しました

 

 

最初サイクルポートの色がカタログで見た時の印象が、黒が濃いかな~と思ったのですが、屋根が

グレーっぽいので案外建物と調和が取れいい感じに仕上がりました

 

 

隣地境界にルーバー状のフェンスを取り付けています

これも、カタログで見た時もう少し暗いかな~と思ったのですが、木製の質感が出ていてこれもなかなか

いい感じです

少しづつベールがはがされていく感じのY様宅

仕上がるまで頼むから天気もってくださ~い

先日山形市民会館小ホールで行われました、サレンダー白熱のライブの画像をお見せします

かなり多めにアップしますのでよろしく

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり自己満足の世界になってしまいましたが、御了承ください

でも、ライブの熱気が少しでも伝わったなら、うれしいです

今回ショックなことに私のミスでビデオの電源を入れるの忘れてしまい、映像が残っていません

メンバーからは失笑をかってしましました

次回からはダブルに頼んで、こういうミスはなくしたいと思います

少し休みが続いたので、またそろそろ練習再開しなくちゃ

 

N様宅もようやく完成が近づいてきました

ここからがガーデニングやってておもしろい所です

 

 

駐車スペースのスリット部分にクリーピングタイムを植栽して緑のアクセントに

これが結構おもしろいぐらい繁殖します

 

 

武田園芸お得意のガーデニングフェンス

柱の部分はアルミ製、一見本物と区別がつきません

でも、耐久性は木製の何十倍もあります

フェンスの高さは2メートル十分視界は遮る事が出来、しかもフェンスの部分は木製なので質感も

良好です(しかも、お財布にも優しい)

 

 

まだ、お子様が小さい奥様が大量の洗濯物を外に干しに行く時、リビングから直接降りられるようにと

デッキを据え付けました

この位大きいと下を向かずに降りても、足を踏み外す事は無いでしょう

段差も調整して若干低くしてあります

 

 

建物の周囲も玉砂利&防草シートで、雑草対策もバッチリ

しかも、景観すこぶる良好です

これでほぼ作業終了、次回は完成した姿をお披露目したいと思います

山形市のO様邸のガーデニングも、だいぶ形が見えて来ました

ここまで来ると毎日新しい発見があるので、施工している方も楽しくなってきます

まずは植栽から

 

 

このお庭のシンボルツリーともいえるアオダモの株立ちを植えています

毎回思うのですが本当に木が植えられると、景色が一変します

これで葉っぱが付いていれば、もっと感動するんでするんですけど

この楽しみは来春まで楽しみを取っておきましょう

 

 

この画像は洋風のピンコロ石で花壇を作っている所です

庭のデザインを統一すべく、自由曲線(段々畑風)を用いて施工しています

 

 

これは、この後出来上がるおしゃれな立水栓へと続くアプローチです

敷石と敷石の間に洋風ピンコロを据え付けたのは、自転車のタイヤが脱輪しないよう配慮したものです

デザイン的にもいいアクセントになってくれました

 

 

これは、枕木のモニュメント風門柱を据え付けているところです

アプローチに合わせて曲線になっているので、作業はかなり苦労しました

これに、表札や取っ手が取り付けられていけば、お化粧したように変わります

必ず覚えといてください

 

 

アプローチ部分にもコンクリートが打たれ、かなり雰囲気が変わりました

駐車スペースとアプローチの間のわずかなスペースにも植栽を施して、セパレート感を出しています

ここまで来ると完成までカウントダウン、ラストスパートです

 

 東根市のN様邸のガーデニングは、造園工事がメインなのでとても順調に進んでいま ます 

客土の敷き均しも終わったので工作物に取り掛かります

 

 

 

これはエッジキングという商品で、主に芝生の縁取りに使います

ポリエチレン製で自由に曲がるし、価格も安いので当社の工事には必ずと言っていいほど使われます

 

 

この作業はレンガで花壇を作っているところです

この淡い色が好きでこのレンガに決めました

 

 

次はいよいよ植栽です

これは、メインのヤマモミジを植えている所です

もうすっかり落葉していて、樹形があまり解りませんがそれでも雰囲気は随分やわらぎます

ちなみに、お子様誕生の記念樹に当社からヤマボウシの株立ちをプレゼントさせて頂きました

 

 

木々の植栽が終わったので、芝床を作っています

植栽用の客土にバーク堆肥と化成肥料を撹拌してベースを作ります

これがゆくゆくに芝生の栄養源になるわけです

 

 

高麗芝を張ると何か庭がだいぶ出来上がった気分になります

植栽関係が終了すると、このガーデニングで一番お金を掛けたオリジナルのガーデンフェンスに

取りかかります

東根市のS様邸のフェンスの評判が良かったので、それを参考にして構造を少し変え廉価版を

作りたいと思ってます

御期待下さい

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031