月別アーカイブ: 2月 2012

今年の雪も峠を越したのではないかとホット胸をなでおろしたら

家の周りはどこも屋根から落とした雪だらけ・・・・・・・

これじゃもう車を止めるスペースどころか、人が通る通路の確保もままならない

これでもう1回雪が降られたら雪を捨てる所が無く、どうしたらいいのかお困りの方?

当社で排雪作業を承ります

標準価格は下記の通りです

作業員1人 18000/日

2トンダンプ 25000/日 燃料代 運転手付き

0.1バックホー 27000 /日 燃料代 オペレーター付き

バックホーの運搬費 10000/回 

詳しい事は事務所までお問い合わせください

お困りの方お待ちしております

フリーダイヤル 0120-77-0263

ようやく峠を越した感のある雪の状況

当社も二人一班、4班体制で屋根の雪降ろし作業にあったって来ましたが

そろそろピークは過ぎたようです

先日仲間の業者の作業員が、屋根から落ちて大腿骨骨折のおおケガをしてしまいました

幸い命には別状がなかったものの、2か月の入院生活を余儀なくされるそうです

そんな話を聞いてしまうと、社員からの携帯が鳴る度にドキッとしてしまいます

夕方疲れた顔して戻って来た社員の顔を見るたびに、ホットするのと同時に感謝の気持ちで

いっぱいになります

 

 

こんな風に一歩間違えればこの高さ、大ケガどころでは済みません

毎朝朝礼で安全に対して口がすっぱくなるほど、「ヘルメットかぶれよ、命綱つけろよ」って

言い聞かせています

とにかく無事に終わってほしいものです

来週からは落した雪の排雪作業がメインになってくると思いますが、最後まで事故が無い事を

祈っています

この間の日曜日、ひさびさに映画鑑賞に行ってきました

「タイム」と「ドラゴンタトゥーの女」のどちらを観るか考えて、予想できない方の

「ドラゴンタトゥーの女」の方を観て来ました

これが案外おもしろかったです

ストーリーは40年前の殺人事件の犯人探しという設定なんですが

この主人公の女のスタイルやキャラクターが結構変わった設定で、以外な絡み方を

するので先が想像しずらい

ミステリーとアクションを足して2で割って、ちょっとタバスコかけたみたい???????

とにかく2時間40分くらいある超大作なんだけど、あっというまに終わっていたて感じ

3部作なので次も楽しみです

時間に余裕のある方は是非どうぞ

今夜は、株式会社シオンさんの創立25周年事業に参加してきます

こういう式典は必ずあとで懇親会が付き物です

だけれど、きょうの私は非常にブルーでした

なぜなら、おとといは親しい友人達とかも鍋大会

昨日は山銀の総会と、三連チャン

朝から二日酔いやら、おなかの調子は悪いやらで体調最悪だったからです

数えてみたら今日までに、こういう飲み会が12回

そりゃ背中も痛くなってくるわな~

さすがに今日はお酒控えめです

でも、今宵は別なお楽しみがあります

それというのは、生バンドの演奏があるからです

ここの前社長がベンチャーズファンで、わたしにバンドを紹介して欲しいと

事務所まで訪ねてきてこられ、同じサークルの「ゴールデン ビーツ」を紹介し

今日演奏してもらう事になっているからです

 

 

 

演奏が始まると最初のうちは圧倒されていましたが、世代的にピッタリの人達がいっぱいいて

さながら「オールウェイズ3丁目 64」 の状態でした

 

 

後半はリクエストがバンバン入り、大盛り上がりで予定の30分の演奏時間がかなり延長されていました

これで、わたしも紹介した甲斐がありました

めでたし、めでたし

こうして懇親会もおお盛り上がりのうちに中締めを迎えました

今夜は2次会のお誘いもじっと我慢して、天童の夜にサヨナラ

おとなしく温泉に入ってゆっくり部屋でテレビでも観ている事にしましょう

みなさんもくれぐれに飲みすぎには注意しましょう

 

おかげさまで2009年3月31日よりアクセスカウントを取り始めて

2月10日で40万アクセスを突破しました

本当にすごい数字だと思っています

これからも、お客様が飽きないように、いろんな情報や作品の施工例

ブログの更新等頑張っていきたいと思っておりますので、よろしくお願い申し上げます

春には一部リニューウアルしたいと考えておりますのでお楽しみに

連日の大雪でどこのお宅も雪降ろしに追われ、その結果屋敷内が雪でいっぱい

もうこれ以上片づけられないということで、一斉に雪捨て場に搬出

雪捨て場に向かう道は雪を大量に積んだトラックで大渋滞になってます

わたしも平日は社員が2トンダンプを使っているので、土日に掛けて1人で

会社内の駐車場や作業場の除雪および排雪作業に追われています

 

 

もう、川沿いは雪の壁状態です

排雪された雪をならすタイヤショベルが追いつかない状態です

その為順番待ちでトラックの長蛇の列

はっきり言っていやになっちゃいます

 

 

毎回こんな感じ

この雪春になったら本当に融けるんでしょうか?

心配になっちゃいます

まだ2月の12日

今月いっぱいは覚悟しなくてはならないんでしょうかね~?

先日の日曜日フォーラム東根に映画を観に行ってきました

無料鑑賞券をもらっていたので、それが使えるのを待って「オールウェイズ三丁目の夕日64」を

観て来ました

この日が日曜日と言う事もあり、駐車場に車が多めに停まっていました

いや、いつも以上にかなり多い事に気づきなかなか停められるところが見つかりません

なんとか1台分を確保、ようやく駐車完了

案の定、館内は人出が結構多いです

それに年配の方々が結構いらっしゃいました

席について見るとあきらかに60代位のおばちゃん達の会話がうるさい

映画始まったらしゃべらないでくれよと、ただただ、願うばかり

けど、上映が始まるとそんな事は全然気にならなくなってしまいました

とにかく、おもしろかった

大きな声で笑ってみたり、おもわず涙がこみ上げてきたりなんと忙しい・・・・・・・・・

理屈ぬきで楽しめる映画でした

ストーリーについては語りませんので、ぜひ、映画館に足を運んで頂いて

あの頃の暖かい絆を思い出してみてください

昔はあんな風に隣近所と暖かく関わっていたんだな~てしみじみ思い出しました

この映画が観終わる頃には、きっと、日頃のストレスがかなりやわらいだ事に気づく

事でしょう

あふれんばかりに水が入っていた桶が、半分くらい減ってまだまだ生きていく余裕が

生まれてくる感じがしました

ど~れ助け合って生きていくとしますか

ひさびさにビックリしました

昨日の大雪には・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝起きて表に出たら世界が変わっていました

何年ぶりでしょう、こんなに一晩で降ったのは、あの大雪の年以来ですかね~?

もう、朝から雪降ろしの依頼の電話が鳴りっぱなし、次から次へと対応に追われていました

うちの社員も3~4班に分かれて、毎日雪降ろしです

そんな訳でひさびさに自分の家の屋根の雪下ろしをしました

約1日掛かりましたが、もう体中が痛くてたまりません(すぐに痛みが来るのは若い証拠?)

よく屋根に上がる際は「ヘルメットを着用して、命綱を付けましょう」と言われますけど

周りを見てもだれもやっていません

ハウスメーカーさんも屋根に金具かなんか取り付けて、端から端にワイヤーを張ってくれていると

そこに安全帯をかけられるんだけど

どこか早くやってくれないかな~ そうすると屋根から落ちて死ぬ人なんていなくなると思うんだけど・・・・・

 

今朝もやはり雪降ろしの依頼の電話が、多くかかってきました

でも当然、当社で施工されたお客様は、最優先で順番割り込んで作業に行きます

なんてったって一番大切ですから

すると、お客様から「すぐ来てけでほんて助かったや~、ほんとにありがと様でした~。」

とお礼のお電話を頂戴いたします

この時は、すぐして挙げられて良かったと本当に思います

まだまだ、雪は降るでしょうけど、当社の社員はもちろん、屋根に上がる際はくれぐれも気を付けて

作業してください

決して自分だけは大丈夫だなんて思はないでください

怖いと思っている時ケガする人はいませんから

なめてかかった時が一番確立が高い事をお忘れなく

 

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829