月別アーカイブ: 3月 2012

雪解けがすっかり進み、かねてから請け負っていた芝張り作業に着手しております

しかし、今年の天気は一体どうなっているんでしょうね?

昔から暑さ寒さも彼岸までとよく言ったものですが、朝方になると少し雪がうっすら積もっている状態

ほんと、仕事の邪魔になります

先日高木植栽までで中休みしていた介護施設の植栽作業も、ようやく芝を張る為に客土を小運搬して

準備しているところです

 

 

こんな風に植栽用の客土を敷き均していきます

これにバーク堆肥と化成肥料を撹拌して芝床を作る訳です

 

芝床が出来上がったらこのように芝を張っていく訳です

ここは東根市内の小学校の現場ですが、芝生が根付いて青々すればきっと見事な校庭になってくれる

事でしょう

 

 

みなさん、急にあれ食べたいな~って思う事ありませんか?

私には、その食べ物がこれなんです

 

 

寒河江市にある「そば処 双葉」さんのカレーそば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うどんじゃ無くて何故そばなのかと申しますと、このそばが手打ちだからです(たぶん)

その食感とそば屋さんならではの、そばつゆベースの甘からいカレーの味が何とも言われない味なんです

豚肉の量とカイワレ、長ネギの量も丁度よく見事なハーモニーを奏でています

丁度いも煮会の〆に食べるカレーうどんを上品にした感じと思って下さればいいのかな~

穴場なのでそんなに混む事も無く、値段も800円とお手頃なので一度ご賞味あれ

たぶん期待を裏切る事は無いと思います

東根市のT様邸の大きなモミジの木が、道路拡張に伴い移植する事になりました

 

 

かなりの銘木ですので枯らさないように、根回しする事になりました

根回しの時期は、まだ休眠期間中のこの時期に太い根っこを切って、毛根を出させるのが目的なので

ひと夏経過しないと細かい根が張ってきません

だから、この時期に行う必要があるのです

 

 

この様に慎重に細かい根を残して、太い根を切っていかなければならないので、人力による根気の

いる作業になります

幸い根も荒れておらず順調に作業が進みましたが、それでも丸二日掛かりました

これに、元の土を埋め戻し水きめして完了になります

 

 

根の底も切ってあるので、風で倒れないように支柱を施して対処します

すり鉢状に土で固めた専門用語で言うところの「水鉢」に、これから秋までだっぷりと

水を掛けてもらわなければなりません

五月の風が吹き乾燥する時期と、猛暑の7~8月が正念場になることでしょう

 

 

秋になり紅葉が終わる頃、また別の嫁ぎ先へ植えられまた違った姿を観せてくれる事でしょう

大事に管理してくださるようお客様に十分お願いしたのでかならず生きてくれよ~

またまた映画を観て来ました

早くも今年に入って6本目です

何を観たかと申しますと「シャーロックホームズ シャドウゲーム」を観て来ました

この映画は前編も観ましたが、推理とアクションが売り物だと私は思います

その辺のところは期待を裏切りません

ホームズとモリアーティ教授の攻防はかなり見ごたえがあります

が、しかし、前日の疲れも手伝って、途中睡魔が襲って来ました

何とかスルーして全部観終えましが、もうちょっとドキドキ感が欲しかったです

でも、嫌いではないのでまた次の作品がでたら、足を運ぶんだろうな~

話は変わりますが、予告編を観ていたらゴールデンウイークに掛けてSF系の映画が多数上映されるようです

とても全部は観れないので、とびきり現実逃避できるような楽しい映画をチョイスして、また観に行きたいと思ってます

映画位安くて異次元空間へ連れて行ってくれるものは無いので、とても楽しみです

これを糧に仕事も頑張ろうっと・・・・・・・・・・・・・(もちろんバンドも頑張ります)

この雪解け間近なこの時期、落葉樹の剪定にはもってこいの時期になります

当社では、県営団地の剪定に大忙しです

 

 

このように、落葉樹の場合、葉っぱが全て落ちていますので樹形がはっきりわかります

さらに休眠期間中なので思い切った剪定をしても樹木が弱りません

なので、樹形の骨格を形成する冬期剪定を行っている訳です

 

 

このように思い切ってバッサリ剪定していきます

このようにして何年も掛けて理想の樹形に作っていく訳です

この木はカツラですが、樹種によって切り方が全然違います(あくまでも基本は一緒です)

葉の付きかたをイメージしながら、2~3年先の事を考えて切っていきます

 

 

この木はヤマモミジですが、やはり樹形にあった剪定をしなければなりません

こういう剪定のことを専門用語で「すかし切り」といい、剪定の中でも最も難しいのでかなりの熟練を

必要とします

こういう雑木はあくまでも自然樹形に仕立てなくてはならないので、その木その木の特性を熟知

する必要があります

あくまでも切り口は見せずに、自然に見せる

 

このスカシ切りは私が、京都に修行に行っていた時に見よう見まねで練習し手に入れた技術です

当時は住み込みの人に交じって修行していましたので、先を越されないようにと誰も教えてくれませんでした

山形に帰ってきてから、仕事を終えてから会社の樹木を切って練習したものです

それを、当社の職人に厳しく教え込んでいく訳です

これさえ覚えてくれれば、よく街路樹で見かける恥ずかしいブツギリ剪定にはならないのです

 

 

このような比較的刈込みは、慣れれば簡単な方でしょう

新人はこういう刈り込みと掃除から入ってくる訳です

早く一人前の職人に育ってくれるまで、まだまだ私のどなり声(あくまでも愛情が入っています)が

やみそうにありません

この度は大失態してしまいました(大変申し訳なく思っております)

うっかり、ドメインの契約延長をしたとばかり思っていてその結果切れてしまい

ホームページにアクセスできないようになってしまいました

その結果昨日から今までつながらない状況のなってしまい、大変お客様には

御迷惑をおかけしてしまいました

今後、この教訓を活かしこんな事が起こらないよう注意いたしますので、末長く

御愛顧なされますよう、よろしくお願い申し上げます

会社の前のちょっとしたスペースに、こんなものを設置してみました

 

 

そう、表札の見本を展示してみました

何度か取引しているメーカーの専務さんが、わざわざ当社まで兵庫県明石市からあいさつにやって来てくれました

その営業トークの中で、カタログのなかで気になる商品5品までなら、サンプル送って下さるということでさっそく送ってもらいました

この中でも、アニマルシリーズはすでに何件かのお客様には設置させて頂きました

一番最近では山形市のO様 邸にリッシオを設置させて頂きました

しかも、試行錯誤の上後ろからLEDライトを照らして、バックライトにし名字を浮き彫りにしました

 

この中では個人的に、アースが一番洗練されていてオシャレだと思います

他にも枕木には青銅をイメージしたブルスコやクローバータイプ、美ブロ仕上げのオリジナル門柱にはアンティークな

jardin de la fleurなんかがオシャレかと思います

 

他にも種類がいっぱいあります

字体も漢字やローマ字、ゴシック体、明朝体等いろいろ選べて、名字を送るとファックスで見本を送ってくれますので

結構リアリティーがあります

素敵な表札をお探しの方は、お気軽に当社までお問い合わせください

心よりお待ち申しております

降り積もった大雪が溶けてきて、あちらこちらで甚大な被害を与えているみたいです

と言うのも、当社に最近こういう問い合わせがめっぽう増えてきたからです

例えば、屋根から雪の塊が落ちてきて、お隣のフェンスやラティスを壊したりだとか

2台用のカーポートの屋根材が曲がったり変形したりだとか、樹木が折れたり曲がったり、

倒れたり・・・・・・・・・

でも御心配なく、ほとんどのケースで保険が効くみたいです(免責金額を確認してね)

 

当社で大概の事は対応できますので、お問い合わせください

日曜日またまたフォーラム東根に、映画を観に行ってきました

今度は、スピルバーグ監督の「戦火の馬」を観たいと思ったからです

結論から言うと私的には、ストーリーがかなり良かった

戦争の中で1頭の馬が、いろんな人、敵、見方に分かれて飼われていくのですが

その筋書きが良かった

特に主人公の母親のセリフが、男にはぐっとくるものがありました

こういう女性を是非かあちゃんにしたい願う男性はきっと多いと思います

このセリフを聞く為だけでも、性別を超えてこの映画を観る価値は十分あると思います

是非、映画館に足を運んでください

ようやく春の訪れを感じる今日この頃、植栽に適した季節がやってきました

まだ、樹木が芽吹く前が適期なのです

 

木が植えられていないとこんな感じです

 

 

これにシンボルツリーのヤマボウシの株立ちを植栽します

 

 

樹高が6mを超える大木なので、植えるにも大人4人掛かりでの作業になります

前もって農家の方にこの木の画像をメールしてもらっていたので、今回の納入は全然心配いりませんでした

高さ、樹形ともにすばらしく最高のものが植えられて満足しています

 

 

中央に木が1本植えられただけで、雰囲気が一変します

他にも、エゴノキの株たち、ナツツバキの株立ち、ハナミズキ等の落葉樹が植えられました

今後、シラカシやモチノキ、カクレミノなどの常緑樹も植えられる予定ですが、もう少し気温が

高くなる4月中旬に植栽予定です

 

樹木のまわりには野芝が張られ、良好な広場になりそうです

完成まで随時レポートしていきますので、お楽しみに!

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031