月別アーカイブ: 7月 2012

 

 に携帯が変わったため、使い方に難あり通常に戻るまで、今しばらくお時間ください

 

29日に行われました「平和コンサート」に来て下さった方々

本当にありがとうございました

おかげさまで大勢のお客様の前で、楽しく演奏することが出来ました

今年初のライブでしたが、ほぼノーミスでプレイできたので本人たちはかなり満足

しております

今回はちゃんとVTRに収めることができましたので、なるべく早くアップ したいと考えておりますので

もうしばらくお待ちください 

天童市のKさん宅のガーデニングが何故一期工事完成かと申しますと

梅雨も開けこれから猛暑が予想される中、植栽工事は無理と判断

暑さの一段落する9月まで伸ばすことにしたのです

ではこの間の続きの工事から

レンガにて三角形の花壇を作っている所です

石貼りの茶色よりワントーン明るくしたので、枠が引き立ちます

 

 

カーポートから玄関ポーチまでは、白御影石の敷石を並べて導線を確保しました

 

南面の花壇は先ほどと同じ白御影石のピンコロで作ります

 

建物の周囲は防草シートを張って、その上に長井産の玉砂利を敷いていきます

見栄えも良くなる他、これで草取りに悩むことは無いでしょう

部分部分の完成はこんな感じです

 

東面も玉砂利を敷いて随分スッキリしました

 

アプローチからカーポートまでのデザインは、直線を基準してあるのでスクエア

にまとまっています

レンガで作った三角形の花壇もいいアクセントになっています

 

南面の花壇の中に雑木が植えられ、中央には高麗芝が張られれば完成です

劇的に変わりますので我々も非常に楽しみにしています

作業に入りましたらまたレポートしたいと考えています

それまでしばしお待ちください

久遠の作庭工事もいよいよ大詰めを迎えています

低木のサツキツツジと下草のリュウノヒゲを植えつけていきます

 

 

サツキツツジは密植にして刈り込み、独特の和のうねりを出したいと思っています

 

 

コケの代わりに下草のリュウノヒゲをビッシリ植えてあまり土が見えないようにしていきます

間にはスジギボウシやダイモンジソウ等の山野草を挟んで、自然な感じに仕上げました

完成形はこんな感じです

 

 

ヤマモミジの脇にはムラサキシキブとシモツケを植えて山野な感じを表現しました

改修前よりかなりシンプルになり、現代和風な作品に仕上がりました

 

 

裏側から見ても樹形の持つ柔らかなフォルムが、どことなく和の雰囲気を醸し出します

ここは半分が建物の中なので、自然の雨が当たりません

毎日の潅水よろしくお願い致します

そうすれば一年後にはかなり完成形に近づくと思います

頑張ってください

 

天童市のKさん宅のコンクリート工事にようやくとりかかりました

今、左官屋さんが超忙しいらしくなかなか予定を入れてもらえません

その理由として考えられるのが、今まであれだけ出稼ぎに来ていた仙台の業者が

全部復興の方に行っているため、なかなか県内の業者だけでは仕事がこなせないのが

現状のようです

それに、わたしのデザインはかなり凝っているので型を組むのが大変らしく敬遠されがちです

そこで前から付き合いのある若手の左官職人S君 の登場してもらった訳です

彼はわたしのデザインに共感してくれ、なおかつワガママも聞いてくれるのでとても助かっています

 

 

道路との境界のところにも、化粧ブロックを2段積んで土留めにしたのでかなりスッキリしました

これで角地での共通の悩み、ショートカットされずに済みそうです

次にゲスト用駐車スペースにコンクリートを打設するため、型枠を作ってもらっているところです

 

 

型が組み終わったらワイヤーメッシュを敷いて、強度を上げます

やはり今回の型枠も三角が入って、職人泣かせです

 

 

コンクリートを打ち終わると、だいぶ形が見えてきました

茶色い石が張ってあるところが、玄関まで続くアプローチになる訳です

次回は、レンガやピンコロによる花壇作りです

お楽しみに❢

天童市の温泉街のど真ん中に位置する、高齢者専用賃貸住宅「久遠の家」のロータリー部分の

お庭の改修工事を依頼されました

顔に当たるところなので、センスよくまとめていきたいと思います

 

 

着工前はこんな感じでしたが、ここは思い切って全面改修に・・・・・と思ったのですが、社長さんに

「石重くって吊れないぞ」と言われ、よく見ると高さが足りずクレーンで釣り上げるのは困難と判断

石はこのままの状態でのイメージチェンジを図ることに致しました

 

 

既存の樹木と下草類は全て撤去

やる時は割り切りが肝心です (でも、やはり生きてる植物を掘るのは少し悲しくなります)

 

 

代わりにヤマモミジとナツハゼの株立ちを植えて、ちょっと今っぽい感じに仕立てました

 

 

2本の樹木と土を入れ替えただけで、雰囲気が随分変わるものです

これから、サツキを植えたり下草を植えたりする訳ですが、2段変身?位するかもしれませんので

お楽しみに❢

 

 

天童市のKさん家のガーデニング開始しました

着工前はこんな感じです

 

 

 

砕石敷きのままだと、余計熱く感じられ外に出る気にすらなりません

 

 

まずは位置を確認してもらい、丁張りをかけて床堀です

結構しっかり山砂利が敷いてあり強度もバッチリそうです

 

 

この団地は、好きな記念樹を選んで植えてもらえるので、もれなくハナミズキの赤を植える事にしました

まだ、梅雨期のはずなのにこの暑さ、すっかり調子が狂ってしまいます

 

 

芝生が張られる部分に、植栽用の客土を入れただけで雰囲気が随分和らぎます

でもほかの植栽は、夏には植えれませんので9月までおあずけです

 

 

アプローチは茶色い石張りにしてグレードアップ

これが後々駐車スペースに土間コンクリートを打ってみると、かなり良い感じに目立ちます

われわれプロは一つ一つの納まりも大事ですが、全体をイメージしてデザインしているので、完成後の

形がある程度解ります

それですから、適切なアドヴァイスができるのです

次の工程は土間コンクリートの打設です

左官屋さんは今どこも超忙しいらしく、まだ予定の連絡は来ていませんが、来週中には完了予定です

それまで、もう少しお待ちください

 

またまた~今年もやって来ました平和コンサート

 

最近はこのコンサートに出る為に、必死で練習しています

なにせ今年初のライブですので、おやじバンドのど根性(この時点で昭和の香りが・・・)を

見せるんだと、メンバー全員仕事に家庭に追われながらも、必死に時間を作っては練習しています

我がサレンダーは午後2時40分頃出演予定です

今回は持ち時間が20分なので4曲しか演奏できませんが、全曲私が作ったオリジナル曲で

攻めたいと思っています

時間のあるかたも無い?かたも是非足を運んでください

アマチユャバンドのコンサートで山形テルサでやれるなんて、夢の様なことなので張り切って

熱いステージをお見せすることを、誓います

 

 

 

 

天童市のY様邸は、施工時期の関係で少し手直し工事が発生しました

その為見にお客様には大変ご迷惑がかかってしまいました(スイマセン)

そのついでというわけではありませんが、すこしデザインの変更を致しました

 

 

まずは、植栽を致しました

これだけで印象が随分変わります

入り口左側の雑木はタンコウバイというちょっと珍しい雑木を植栽しました

その続きはイレックスサニーフォスターを植え、少しだけ遮蔽しました

下草にはイモカタバミを植えて華やかさを演出使用と思っています

 

 

入り口右側に植えられた樹木はクロモジです

どちらの高木も成長の比較的遅い樹木をあえて植栽しています

こちらの下草はスジギボウシを植えて、軽やかにしました

タイル張りのアプローチの脇には小さな石の張物をして、エスニック調にしてみました

 

 

玄関側から見てみると植栽が施されたら、いかに違うかハッキリします

なんとなくかなり豪華に見えます

 

 

自転車小屋の前のインターロッキングも1段嵩上げして、花壇の様になり見栄えもアップしました

移植したナツツバキも元気に生育しています

駐車スペースには新たにスリットが設けられ、インターロッキングブロックで縁取られた、そこにはタマリュウ

を植えられております

手直し等に時間が掛かり奥様には大変ご迷惑をお掛けし、本当に申し訳なく思っております

でも植栽が終わってからは、印象が随分良くなったと喜んでもらい、その気持も少しは軽くなり少しはお役に

立てたかなと胸を撫で下ろしております

長い間お世話になりました

寒河江市のN 様邸のガーデニングは、いろんな点で考えられています

私のこだわりポイントを、解説していくことに致します

 

 

手前のコンクリートのスペースは、1台分のゲスト用駐車スペース兼アプローチです

バックで車を止める事を考慮して、アールが付けられています

デザイン的にも柔らかいイメージが与えられ、ポイントの一つになっています

 

中央は植栽用のスペースにすることで、奥に見える2台用の駐車スペースとセパレート致しました

門柱を玄関入り口の前に持ってきて、ヤマボウシの株立を植えた事で玄関の扉を開けても、中が

見えなくなりプライバシーが守られています

 

他にも、雑木類(エゴノキ、ジューンベリー、サワフタギ、オトコヨウゾメ)やアベリア、シモツケの低木類

ガウラやイタリアギキョウの地被類が植えられています

そのまわりには高麗芝が張られており、緑の量が多く感じられるようになっています

まだ植えたばかりなので、このまま順調に行けば2ヶ月もすれば見違えるほどの庭になるでしょう

 

 

2台用の駐車スペースの両サイドには赤い太陽紅というピンコロ石を張って、こちらもどっちからバック

してきても車が止めやすいように考慮しました

見た目の紅色もアクセントになっていますが、今回はお子様がまだ小さい事を考慮して角のない

コロガシの方を選択しました

 

 

門柱の裏側から見ても足元にはイタリアギキョウの優しい紫の花、シモツケの淡い紫がかった花

ガウラの落ち着いた桃色の花がやさしく送り出してくれます

 

 

2台用になると必要になるスリットも、ただまっすぐ入れるのではなく扇形にすることで、遠近法が効き

目の錯覚で広く感じます

右側の植物はスカイペンシルといって、最近マイブームな管理の少なくて済む手頃な植物です

 

 

南側のスペースには、猩々モミジとシラカシが植えられ間にはちょっとした

花壇が設けられています

その下にはやはり高麗芝が張ってあり、子供さんが将来遊べるようにしてあります

リビングの前にはご家族の夢であったウッドデッキを据え付けました

その奥には枕木で囲んだ家庭菜園が楽しめるスペースを確保しました

 

今年は空梅雨で雨が少なく潅水を頑張ってもらわなければ、ならなくなってしまいました

夕方に木の根元の設けられた水鉢にタップリな水と、芝生1枚1枚ビショビショになるくらい

の量の水をお願いします

一夏過ぎて秋が来ればだいぶ落ちちきますので、そこまで頑張ってください

いろいろご配慮いただき本当にありがとうございました

必ず植物は恩を返してくれることでしょう

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031