月別アーカイブ: 4月 2013

今年の尾花沢の雪はすごかった

例年にない大雪だったとか

2月に訪れた時の雪の多にびっくり、急きょ植栽位置の変更

プランターに植えて、移動できるようにしました

 

IMGP1466 (2)

 

陶製のプランターにサワフタギとツリバナを植えて、リビングからの

目隠しにしようと思っています

 

IMGP1468

 

建物の周囲には雑草対策に防草シートを張って、玉砂利を敷いています

 

001 (2)

 

後は門柱にレンガを乗っけて可愛らしさを演出

アイアンの表札を取り付けて、美ブロ仕上げを施して完成です

美ブロ仕上げはもう少し気温が上がらないと剥がれてしまうので

もう少しの辛抱です

お客様よりある意味私のほうが待ちどうしいのかもしれません

 

M様宅のリ、ガーデンもいよいよ大詰めに来ています

 

005 (2)

 

お隣との境に今まであったフェンスを撤去し、四つ目垣を作っています

シンプルですが素朴な美しさを感じさせる垣根です

 

002 (2)

 

少しでもいいから欲しいと言われました畑、庭との境に金閣寺垣で

仕切る事で、リビングからあまり見えないように工夫しました

縁取りはこれまたシンプルに玉石で納め、庭に馴染むようにしました

 

008 (3)

 

下草にには、リュウノヒゲをメインにナルコユリやツワブキ、フッキソウ

トクサ、ダイモンジソウなどを植えて山野の風情を醸し出そうと考えて

います

 

006 (4)

 

庭の隠れた主役の敷石、白御影の敷石を直角に敷いていくことで

エッジが効いてかなりのアクセントになりました

庭の景が引き締まります

 

013 (2)

 

最後に定番の防草シートを敷いて、これで雑草対策は万全です

これに長井産の玉砂利を敷くと完成です

次回は完成をお見せできる事でしょう

お楽しみにしていてください

 

 

今回は石組みが終わったので、樹木の移植や新しく植える雑木の植栽に

取り掛かっています

 

002

 

新たに組み直した石組みの後ろに、前からあったナツツバキの株立を

移植しようとしています

木が1本植わるだけで雰囲気が随分違ってきます

 

007 (3)

 

お庭の縁取りには、瓦を縦に埋め込んで使用しています

縁切りには、粋な雰囲気が出るので重宝している素材です

既存樹木のヤマモミジやハナミズキに前に、ツリバナやアセビなどの

中木を植えて、お庭全体のバランスを取っています

 

019

 

この画像は、お隣との境界線に敷石を使って土留を作っているところです

互い違いに据え付ける事で、アクセントと強度を兼ね備えている

理にかなった施工方法です

 

だんだん、リ、ガーデンの輪郭が見えて来ました

これからまだまだ劇的に変化していきますので、更新するのを楽しみ

にしていてください

 

 

いよいよ植栽に取り掛かりました

 

IMGP1449 (2)

 

門柱の後ろには、アカバナエゴノキの株立、前にはアオダモの株立と

ソヨゴを植えて、門柱周りに彩りを与えたいと思います

 

IMGP1448

 

下草にはガウラをチョイスしてみました

草丈も有りボリューミーで、ピンクの可憐な花がとても絵になるからです

 

IMGP1454 (2)

 

玄関前にはアプローチも兼ねて、キャメルストーンを張りました

台形に張ることで、アクセントをつけてしまいました

ちょっとしたデザインで印象が随分変わるものです

 

IMGP1465

 

ちょっと変わったデザインに、自分だけ満足してしまいました?

完成までもうひと頑張り、気張っていきましょう

 

旅行2日目、今日はあまりバスの中だけでは無い様です

 

028

 

ご存知兼六園

何回となく訪れていますが、桜の時期と重なったのは初めです

川面の桜の花びらがなんとも言えない風情を、醸し出しています

 

049

 

次は世界遺産の白川郷です

圧巻の一言・・・・・・すごい景観です

2メートル位雪が積もるようですが、この建物で耐えられるなんて

昔の人の知恵ってすごい

でも、さすがにこの建物の民宿には泊まりたくない?

 

052

 

飛騨高山のお祭り

4トンもの山車が練り歩く様は、圧巻の一言

1台1億円以上の価値があるそうです

中にはカラクリで動く人形が仕掛けられていたり、なかなか

見れない光景ですね

いろんな所見せてもらいましたが、バスでの移動が大変でした

おかげで2,3日疲れが残りましたが、結果とても良い旅行だったと思います

4月14日~16日の3日間、東根市の建設業界の研修旅行に

行って来ました

まず1日目は、石川県の千里浜なぎさドライブウェイがメインです

 

002

 

海岸線の中の砂浜をバスで走っています

濡れている方が、締まってタイヤがはまらないようです

途中何台ものスタックしている車を見つけました

おかげで、なかなか豪快な走りが堪能出来ました

 

次は今日のメイン、プロが選ぶ日本のホテルナンバーワン

和倉温泉の加賀屋さんです

 

018

 

なんじゃこりゃ~  でかすぎて写真 に入りきれない

でも、ものすごい数の中居さんがお出迎えしてくれました

 

013

 

何と言っていいのか解らないほどの贅沢な館内

あれ~この景色どこかで見たような?

あ、思い出した「釣りバカ日誌の能登編」だ~

とにかくそのおもてなしの凄さと言ったら、すごかった

中居さんが、覚えているだけでも部屋に8回以上やって来ました

もう至れり尽くせりって感じ~

料理もすごかったし、その値段もかなりビックリ

宴会で普通のカラオケセット借りるだけで、なんと15000円・・・・・・・・

1曲3000円~?

まあ、良い体験させて頂きました

当分話のネタには困らないようです

山形市のY様宅のリ、ガーデンを開始しました

最初はかなり、樹木が生い茂った状態で日当たりが

あまり良くありませんでした

 

S

 

そこで、要らない樹木をバッサリと伐採しました

そこへ以前から組んであった石の組み直しをしてみました

 

013

 

今まで寝せてあった石を立ててみました

いしの裏半分が苔むしていないのがわかります

 

015

 

場所が狭いので、ちっちゃいバックホーでの石組み

ちょっと怖かったけど、無事完成してよかったです

少し組み方を変えただけで、随分存在感が違います

次は、既存樹木の移植です

まだまだ、雰囲気が変わって行きますよ~

年度末の地獄の様な忙しさからやっと開放され

我がおやじバンドサレンダーもやっと本格的に活動再開❢

ということで、新曲を作成中です

 

003

 

お気に入りのギターを片手に満面の笑みの私ですが、仕事を離れて

趣味の時間がモテることにほんとうに感謝です

 

004

 

笑ってるのは私だけで、他のメンバーは結構渋い表情です

みんな自分のパートを考えるのに、必死のようです

 

001

 

なかでも一番渋い表情してるのが、キーボードの彼です

私から出される難題に、音色とにらめっこしています

 

コピーと違いオリジナルは全て自分達で考えなくてはならないので、

1曲作るのに2ヶ月も掛かってしまいます

 

でも、このバンドを結成して30年以上、よくここまで続いたものです

本当に素敵な仲間に感謝です

 

新曲はこんどの山形市の平和コンサートで披露するつもりです

さ~完成までガンバ、ガンバです

 

天童市のとある多目的運動広場の、芝補修を行いました

サッカーなどである一部分の芝だけが傷んでしまうので

この休眠期間中にまるごと交換してしまうわけです

 

IMG_0386

 

傷んだ部分にマーキングして、特殊なカッターで剥ぎとっていきます

 

IMG_0390

 

そこに土壌改良材を撒いて撹拌します

 

IMG_0402

 

そこに特別に注文したロール芝を張っていきます

これは普通の野芝の約4倍の長さがあります

いろいろ試行錯誤の結果、この方が4倍効率よく根付くため早く開放できます

 

IMG_0405

 

あっという間に完成です

しばらく養生期間を設けて芝が根付いたら利用可能です

ここを利用して、多くのアスリートや子どもたちが競いあったり

楽しんでくれたらいいんですけど

 

もうすぐ芽吹きの季節、長い冬から開放され植物たちが一斉に

存在感を示す時がやって来ました

どんな形で私の前に現れてくれるのか、去年作った作品を見るのが

今から楽しみです

去年の12月5日の季節外れの大雪以来、作業を中止

致しておりましたK様宅のガーデニングを再開しました

 

001 (2)

 

まずは芝生を張るための床作りです

バーク堆肥と化成肥料を撹拌して、土を作っていきます

 

002 (2)

 

早速、今朝筑波から届いたばかりの高麗芝を張っていきます

これから雑木を植えたり、石貼りをしたりして完成をむかえます

でも、建物周りの日陰部分はまだ2mくらいの雪が残っています

これが消えるのはもう2週間くらい先かな?

焦らず気長にやっていこいうと思っています

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2013年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930