月別アーカイブ: 6月 2018

店舗前に設置された竹柵が、だいぶ壊れてきたのでリニューアルを頼まれました。

柱も竹もだいぶ腐れてしまって見苦しくなったので、すべてリニューアル致しました。

その結果

柱も竹もすべて交換したので見違えるように立派になりました。

高級感が増したので、ますます商売繁盛が期待されます。

東根市S様よりアンケートを頂きました。

お客様に喜んで頂けたことは本当に嬉しく感じております。

そして貴重なご意見ありがとうございました。

今後もより一層お客様に満足にして頂けるよう、社員一同丁寧な仕事を心掛けていきます。

 

外構もブロックが積まれフェンスが組まれてくると、また雰囲気が変わります。

遮蔽率の高いフェンスを選んだので、外からの視界はほとんど気にする必要がなくなりました。

玄関まで続くアプローチは緩やかな曲線が描かれています。

コンクリートも曲線になるとアートになるのが良く分かります!

カーポートの下も無事、土間コンクリートを打ち終わりました。

土間コンクリートの打設もゲスト用の駐車スペースと入口前の駐車スペースの2ヶ所を残すのみとなりました。

梅雨の合間を見てうまく工事を進めていきたいと思います!

着工前はまだ残雪がある4月上旬でした。

砕石が敷いてあるばかりでしたので余計に無機質感が漂います。

3方向をオータムブラウンのネットフェンスで囲んでいます。

(おんぶ紐?が掛けられているのはご愛嬌としてください(笑)。)

その中には高麗芝がびっしりと張られています。そのグリーンが鮮やかですごく広く感じられます。

この広さがあれば、小さな園児達のミニ運動会ぐらいは開けそうです。

奥には自然の木で囲まれた花壇と砂場を作ってみました。やはり木の温もりはいいですよねー!

少しでも木陰になるようにジューンベリーの株立も植えてあります!来年には実も少しは食べられるかな~?

先生達には苦労かけますが一夏水やりを頑張ってもらって、秋からは自由に遊べますのでそれまで待っていてくださいね。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
記事アーカイブ