月別アーカイブ: 4月 2012

作庭後30年近く経過した天童市にあるA歯科医院のお庭

先代の父がその当時京都の庭をイメージして作った代表作

さすがにツツジ類が大きくなり、景石が見えなくなったので思い切って半分くらい詰めることに

 

 

この位伸びすぎるとさすがに職人だけでは大胆に切れないと思い、私が作業を指示する事に

ここが度胸の見せ所です

 

 

思い切りバリカンでバッサリと・・・・・・・・・・・・・・・・・

鳴り響くエンジン音に、周りではなにが起こったのか注目の的

 

 

それでも躊躇することなく、切りつめていきます

段々作庭5年後位の一番良い形に戻りました

やなり、春先芽吹き前のこの時期でないと、こんなに思い切って切りつめる事はできません

私も、この道に入って30年になりますが、こんなに切ったのは初めてです

でも、京都に修行に行っていた時、先輩の職人が「石は決して大きくならないから誰かが切らんとならんのや

そうやって京都の庭はいまも何百年も前の形を維持しとるんや」と言われた時の言葉を思い出してしまいました

 

そうして私が監督して切り上がった形がこれです

 

 

 

かなり立派な鮫川石が見えて理想の形になって来ました

後は、この裸の状態に新葉が吹いてくれれば完成です

きれいに芽吹いたらまた報告したいと思います、期待していて下さい

ようやく少しづつではありますが、仕事に復帰しつつあります

まだまだ本調子と言う訳にはいきませんが、何とか疲れた体にムチ打って仕事と

向き合っています

休んでいた間にいろんなお客様にご迷惑をおかけしたことを、心からお詫び申し上げます

 

でも、ア~・・・・・・・かなり設計の仕事溜まっているな~

ゴールデンウィーク返上で頑張って取り返そうと思ってますので、もう少しお待ちください

それに、今年の大雪で壊れたフェンスの取り換え工事や、垣根の修繕のお見積りも、もう少しお待ちください

 

そんなこんなでしばらく手つかずの状態になっていた、天童市のM会の施設の緑化がようやく完成致しました

常緑樹の葉がかたまったので、ようやく植栽にゴーサインを出した訳です

 

 

手前に植えられた大きなシラカシが目を引きます

シンボルツリーの巨大なヤマボウシの株立ちが、建物と調和してより一層豪華に見えます

 

 

少しづつではありますが、芝生も青く色づきようやく訪れたはるの香りを感じさせてくれます

ヤマボウシにも葉が出始めたらどんなに変化する事でしょう

この大きな木の下で、お弁当開いたら楽しいだろうな~

先日亡くなった父の代理で、神町自衛隊の創立50周年の記念式典に参加して来ました

早く出たつもりが当日付近の道路は大渋滞、やばい遅刻かも・・・・・・・

 

でも、招待客のステッカーが物を言い会場の一番近くの駐車場に誘導されました

会場まで行くバスにはなんと吉村知事も一緒でした

観覧席も良い席が準備されており、すごく眺めがよく最高でした

でも、自衛隊ってこんなに駐留していたのかと思うほど、整列した隊員の数は多かったでした

 

 

演習には対戦車ヘリやものほんの戦車、好きな人にはたまらないものなんでしょうね

 

 

 

本物の戦車や大きな大砲が放つ空砲はすさまじい音と迫力を観る者に与えてくれました

でも、外で観覧するとは思って無くスーツ姿で行った私は、あまりの寒風に耐えきれずちょっとリタイヤ

辺りを散策する事に

 

そしたら出店も数多く出店されており、隊員が焼く焼きそばや今流行りのB級グルメに、多くの人が

訪れておりかなりの賑わいでした

 

 

地元に住んでてこんなに盛り上がった行事が行われていたとは、まさに灯台もとぐらしですね

午後からは、祝賀パーテイが体育館で行われ1000人もの出席者ですごい賑わいでした

来年からはちゃんとしたデジカメもって行こうっと

ノンアルビールで酔っぱらった気分を味わった私でした

父の初七日も無事に終了し、だいぶ周りも平穏な空気が流れ出して来ました

でも、張りつめた緊張感が取れたせいで、一気に疲れが出てきてしまい、かなり疲労感が残っています

でも、この春先の一番忙しい時期

たくさんのお客様がお待ちの様です(心よりお詫び申し上げます)

明日17(月)から通常業務に戻りたいと思っています

今現在御注文されてる方には、多少の遅れが生ずるかもしれませんが、なるべく早く答えられるように

頑張りますのでご了承ください

 

話は変わりますが、先週の中ごろ仕事で鶴岡に行く用事があり、旧藤島町にあるおもしろいラーメン屋さんに

行って来ました

まずは、店構え

 

こんな風にお世辞にも綺麗とは言えません

そして、そのおやじ「いらっしゃいませ」も無ければ「ありがとうございます」も無い無愛想なおやじ(60代後半?)

が作っています

注文は麺がゆであがっている時を見計らい、「チャーシューメン」と注文

もちろんお水はセルフサービス

それでも、次々とお客さんがやってくるからあら不思議・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でスープをこぼしながらおやじがテーブルに運んできたのがこのラーメンです

 

 

これでもかと言わんばかりのチャーシュー

俺食えんのかな~と半信半疑で口に運ぶとあら不思議、やわらか~い

山形のよ〇のやさんノチャーシューを柔らかくした感じで、俺好きかも?

麺はちょっと太めでかなりモチモチ、スープは何でしょうあまり食べたことの無い味

魚介系でもないようなうまく言えませんが鶴岡ラーメンと新庄ラーメンを足して2で割った感じ

そして普通盛りのにかなりのボリューム、値段900円だから納得か・・・・・・

でも、かなり中毒のにおいがかなりします

やばい、俺はまったかも・・・・・・・

そして、厨房へセルフでお盆を運んでお金を払い何事も無かったかの如く、店を後にするのでした

庄内へ来る楽しみがまた一つ増えました

当社の代表取締会長の武田勇貴雄が四月七日に亡くなりました。

告別式は四月十日に関係各位のご協力により無事済ます事が出来たのですが、

何かと所要があり業務に支障をきたしております。

私も父を亡くして心的動揺は否めませんが、早く平常心を取り戻せるよう頑張ります

お客様にはなにかとご面倒をお掛けしますが、なるべく早く通常業務に戻れるよう

努力致しますので、今しばらくお待ちください

 

天童市のY邸の外構工事がほぼ完成致しました

 

 

こんな感じだった外観が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

こんな感じに洗練されたデザインに大変身・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

利便性に欠けていた玄関周りが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

こんなにスッキリした外観に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

新たに手すりも取り付け安全性を確保しています

今まで急だったアプローチも今度は広くゆったりしました

ルーバー状のフェンスも取り付けたので、目隠し対策もバッチリです

 

アースカラーで統一したので、爽やかな明るい印象を受けます

冬期施工だった為、補修工事が残っていますし、植栽の提案もまだの為未完成な感じは否めませんが

来月初めまでは全部完成すると思います

それまでもう少しお待ちください

もうひと変身致しますから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2012年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30