最近の当社の傾向として注文が多いのが、モダン和風というスタイル

伝統的な和風庭園にモダンなテイストを加えたもの、そんなスタイルが今庭造り

に求められているにかもしれません。

山形市のN邸のお庭もそういうものを造ろうと考えています。

着工前のこの一見狭く感じられるこのスペースが、どのように変化を遂げていくのでしょうか?

まずは、人工の御簾垣でお隣との空間を仕切ります。

この垣根が出来ただけで雰囲気が一変しました。 これに続けてご主人からのリクエストにお答

えして、アケビを這わせる棚を作っていきます。

コストを少しでも下げるために既製品のパーゴラの天端に竹で格子を作って、和風っぽくアレンジ

しました。 

これは、石臼風の手水鉢と寸松庵型灯篭を置くための、板石を据え付けているところです。

だんだん形が見えつつあります。 やっぱりたまには和風も落ち着いていいもんですね。

この次は、植栽の第1回目です。 また少しかわりますのでご期待ください。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年9月
M T W T F S S
« Aug    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
記事アーカイブ