天童市のS様邸の工事もいよいよ枯滝石組に取りかかっています。

なるべく立石を大きく見せる為に、土台の石を積んでからその上に石を

組み上げていくので、危険と隣合わせの仕事でした。

065

メインの三尊石組が据え付けられると、だいぶ滝の表情が見えてきました。

066

滝の落口をイメージしながら石を組んでいきます。

今回は3段落ちにする事にしました。

009 (5)

枯滝石組が完成したのがこちらです。

028 (2)

今回はお客様の御要望で、枯山水にちょっとしたせせらぎが欲しいと

いう事で、水を少し流すことにしました。

その水の音を聞くだけでもかなりの癒し効果があると思います。

自分的にはあった石を用いての割には迫力のあるものに仕上がったと

思っています。

 

次は既存の敷石を使ったアプローチに取りかかります。

ここでもまたひと波乱ありそうです。

まだまだ気を抜けません。頑張ります!

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年9月
M T W T F S S
« Aug    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
記事アーカイブ