先日、東京まで日帰り出張に行ってきました

始発の新幹線に乗り込み向かうは上野駅

今回の目的は国風展という年に1回行われる盆栽の展覧会を観るためです

上野駅から会場と思われる方向へ歩きだすこと10分

この方向で正しいのか不安になり、たまたまあった交番にて質問

「地下鉄で2駅その後徒歩10分」

あきらめました・・・・・・・・すぐタクシーに乗り込みました

着いた所はほぼ浅草、どおりで遠いわけだ

 

会場はまだ朝方だったせいもあり、さほど混んでいませんでした

 

 

こんな感じで比較的すいていました

250もの超貴重な盆栽が整然と配置され、そこにはところどころに警備員が

私はそんなに盆栽は専門ではないですが、どれもこれも1つ300~400万円はするだろうすごいものだらけでした

五葉松、蝦夷松、ブナ、ケヤキ、ウメ、サクラ等はもちろん、エゴノキやサルスベリ、中にはローズマリーの盆栽までありました

せっかく観に来たので、樹木の剪定にも役立つと思い少しでも盗んでやろうと必死で四方八方から覗きこんでみました

かなり、周りから怪しい人だったかも・・・・・・・・

午前中を費やして観たので、帰る頃にはかなりの団体さんでごった返していました

 

 

帰りはタクシーで道順を確認したので歩いていこうと決心

途中建設途中の「スカイツリー」が見えました

だいぶ高くなったんだな~

 

 

これなら大概の所から見ることができそう

 

お昼は前日ネットで調べた私好みのラーメンやさんへ行こうと、池袋を目指しました

探し回ってようやく発見

 

 

これが瞠(みはる)というラーメンやさんで魚介と動物のダブルスープということで期待大です

すぐ食券機でラーメンを注文

かなりうまかったです

こういうラーメンはなかなか山形では食べられません

しいて言えば「ほんわか」さんに似てるのかな~?

さすがに田舎者の私は写メ撮る勇気がありませんでした

 

ここからは自由時間と思い久しぶりに楽器やさん巡りでもするかとまず新大久保へ

ところが休み ガックリ

気をとり直して渋谷へ

駅前の店を何件か巡り、次は穴場的な店を探しにパルコ目印に探すことに

久しぶりに来たので方向感覚がマヒ

道聞くのも恥ずかしいし

歩きまわってようやく発見したかと思えば定休日 ガックリ

もう1件は青学の方だったのであきらめて、オシャレな街下北沢を目指すことに

1度行ってみたかったので

 

ところで井の頭線て改札どこ?

ここも歩きまわって建物の2階に改札発見

これだから都会は疲れる

ようやく着いて店を探すがやはり迷子

ここは親切なガードマンのおじさん3回訪ねてようやく発見

みなさん東京で道に迷ったらガードマンさんに聞きましょう

かなり親切でした

 

次は新宿へとむかい出口を探すがいつもと景色が違う

どこから出るかによって、ほんとうにここはどこの世界

も~限界 ふくらはぎがしびれてきた

ほんと都会の人のほうが歩くよね~

お土産をかって帰途に最終の新幹線に乗ったのですが、かなり疲れました

なんか2日東京にいたみたい

東根に降りてあまりに人がいないのに、現実に引き戻される

私にはやっぱりここの方が合ってるのかな~

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031