前回お知らせした山形市のY邸の第2回目のコンクリートの打設が

完了しました

 

 

ここまで出来上がるとだいぶ感じがつかめてきます

次はいよいよ得意分野の植栽に取り掛かります

 

 

まずは植栽用の客土を入れて、元肥となるバーク堆肥と化成肥料を散布して撹拌します

がしかし、肝心な植栽している所の画像が無い

なんというチョンボ(死語かもしれない?)

最近何かとバタバタしていて行けなかったのが真相です

では、気を取り直して完成形を披露していきたいと思います

 

 

3台分の駐車スペースを確保しつつ、アプローチの部分にはタマリュウを植栽

植栽スペースには2種類のブルーベリーを植え付け、これで交配可能です

地被植物にはヘメロカリス ステラ デ オロを植栽

黄色い花が元気を与えてくれるでしょう

それ以外の部分は、管理の省力化を狙ってマイブームのクラピアを植栽

これは、芝生の代替え品として最近にわかに注目を集めている植物です

刈りこむ必要も無ければ、虫もつきずらい

その上耐寒性もあり少々踏まれても大丈夫

なかなか便利な植物なのです

 

 

雑草が目立っていた家の裏側部分も防草シートを張った上に、寒河江川の玉砂利を敷いたので

見違えるように綺麗になりました

これで雑草対策も万全です

狭い場所での工事でしたので、車が思うように入れずコンクリートも1回で打設出来なく大変でしたが

別な場所に2台分の駐車スペースを確保してもらってかなり助かりました

「終わりよければ全てよし」そう思えた外構工事でした

めでたし めでたし

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031