昨日仕事の打ち合わせで鶴岡に出張してきました

まだ待ち合わせ時間まで余裕があったので、取引先の社長さんが鶴岡をいろいろ案内してくれる事に

 

まずは小学校の遠足依頼の「致道博物館」

 

 

 

徳川家ゆかりの物や、古いお雛様が展示してありました

興味のある人にはたまらないようです

 

次に「藤沢周平記念館」に行ってきました

 

 

私はこれまでに藤沢作品はかなり観ました

 

たそがれ清兵衛

隠し剣鬼の爪

蝉しぐれ

武士の一分

山桜

必死剣 鳥刺し

小川の辺 等々

 

山形が題材、日本人が忘れかけているやさしさ、息詰まる決闘シーン

これらにはまってさあ大変

さぞかし映画にゆかりの記念品が展示してあるのかと期待大

ちょっと違ってました

わたしには文学的なものは良く解らず、ちょっとものたりなかったです

文学好きの方には超お勧めです

是非足を運んでみてください

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031