毎回違うアプローチで、デザインするカスタムさんのモデルハウス

今回もまた多分どこでもまだ見たことのない、デエザインコンセプトで攻めています

(いつも自由に遊ばせてもらってます)

また私の悪いクセで、自分で自分のハードルを上げてしまいました

 

 

角地でしかも角に電柱が立っているという、厳しい条件

しかも3台分の駐車スペースを確保しつつ、それでいてローコスト?

やりがいがあります

 

バックで車庫入れすることを考慮して、三角のタイヤを切るスペースを設けました

 

 

右端に縦列駐車で2台、その脇に1台分を確保

しかもアプローチを兼ねさせることで、コストダウン

 

 

今回は3角形にこだわって、オシャレな平板をカットして玄関まで繋ぎました

枕木で作ったシンプルな門柱の1本を斜めに切って、3角形に・・・・・

玄関の扉を開けても中が丸見えにならないように、ピンコロでダイヤの形に作った植栽スペースには

シンボルツリーのアカバナエゴノキが植えられています

 

 

この角度から見ると、いかに凝ったデザインになっているのかがお解りになるでしょう

結構職人泣かせのデザインです

 

 

庭の南側のスペースには芝生の面積を広くとって、緑の量を多くしています

こんなふうにガーデニングもこだわっていますが、建物の中も和モダン風でちょっと変わったインテリアに

挑戦していますので、興味のあるかたは、ぜひここに足を運んでください

今度の土日がグランドオープンです

みなさんのお越しをお待ちしております

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031