S様邸より隣の目隠し様に木を植えてほしいと頼まれました。しかも「2階

から見えない様に」という事なので、4.5mもあるヤマボウシの株立を植え

る事になりました。

ここで、大きな問題発生!

作業通路が幅1mしかなく、ミニミニバックホーしか入れません。これでうま

くいくのかな~??

まずは植穴を掘って、畑土に土壌改良材を撹拌したものを入れました。

IMGA0681 IMGA0684

次に土留用に小さな石組を施しました。

IMGA0685

次はいよいよ運搬です。色々と作戦会議をした結果が功を奏し、途中まで

は5輪に乗せて運搬し、後はミニミニバックホーと職人3人で格闘の末、30

分掛けてようやく運べました。

IMGA0696

植え上がってみると、その大きさは想定外で素晴らしいものでした。これに

はお客様にも喜んでもらえました。

IMGA0697

枯らしたらまた運ぶのが超大変なので、慎重に植え付けました。

次に風や雪で倒れないように、唐竹でしっかりと支柱を掛けました。

IMGA0702

無事完成したのがこの形です。

IMGA0703

活着させる為に少し剪定して薄くしましたが、すぐに大きくなってくれる事で

しょう。めでたし!めでたし!

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
記事アーカイブ