住宅庭園一般の部 入選

 


 

日本造園建設業協会主催

第32回 全国造園デザインコンクール

住宅庭園一般の部に入選しました。

昨年の11月にこのようなデザインコンクールが毎年開かれているのを 知り、今回は是非応募したいと考えていました。

このようなコンクールに出展するのは約10年ぶりなので、コンテスト慣れしていた頃と違いとまどいがありましたが、自分の今の実力を評価してもらいたくて、トライする事にしました。

自分の仕事が終ってからの作成だったので毎晩夜中までの作業でしたが、そのかいあって応募総数411点の中から住宅庭園部門・一般の部に入選する事が出来ました。

これを励みに、来年はさらに上を目指していきたいと思います。

またこのコンテストに応募する過程で生まれたアイディアを、今後の作品に少しでもフィードバック出来るよう、頑張りたいと思います。

 


 

住宅庭園計画図

受賞した平面図

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031