まずは土留の為にコンクリートブロックを2段積みにします。

これが仕上がると隣の車庫との段差も解消できます。

次に花壇部分に高低差を付ける為に小舗石を並べていきます。石が不揃

いなのでうまく石の角が揃うように面を合わせていきます。

芝生の縁取りには、今回スリムエッジという商品を使いました。これだと

上に出る部分が小さいのでスマートに仕上がるみたいです。

隣接して建っている実家との出入り口には、予算を抑える為に在庫品を使

用しました。

その脇には大洋紅という色の小舗石を使ってアクセントをつけてみました。

ここで作業は一時ストップ。土留のコンクリートブロックが完全に乾くま

でお休みです。

今度の金曜日頃から作業再開になるので、しばらくお待ちください。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930