土間コンクリートの打設が終わり、

いよいよ植栽工事に入ります。

 

隣家との距離があまりないので

葉っぱが落ちない常緑樹をメインにまとめました。

 

DSCF8024

 

玄関側から眺めるとお隣の窓からの視線をさりげなく遮っているのが分かります。

 

DSCF8022

 

どうしても物置が気になって仕方なかったので

予算を追加していただいて手作りで目隠しの塀をつくりました。

 

DSCF7403

DSCF8021

 

コンパネ板に丸く穴を開けただけですが

かなり印象が違います。

 

駐車スペースの脇にも植栽スペースを設けてみました。

 

DSCF8017

 

グレーの壁面に緑がくっきり浮かんでいい感じに仕上がりましたが

逆に消火栓の古さが目立ってしまいました。

 

残す仕事は下草の植栽とガーデンフェンスに追加の扉を取り付ける作業です。

早く完成形が見たくなってきました。

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年10月
M T W T F S S
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
記事アーカイブ