天童市のA様邸は

当社とは違う庭師の方が作庭されたので

 

見えない部分がどうなっているのか

全く予想がつきません。

 

 

当社でいつも使っている左官屋さんに

ブロック塀を見てもらったら

傾いているので簡単に壊れる話でしたが

 

実際は下の段に行く程頑丈に作られていて

なかなか壊れてくれません。

 

DSCF0037

 

DSCF0038

 

DSCF0059

 

DSCF0061

 

DSCF0060

 

電動カッターで切れ目を入れ

削岩機で要所要所を壊し、大ハンマーで叩いて壊し

それをトラックへ積んで廃棄するを繰り返す。

 

 

丸4日間掛けてようやく解体が完了しました。

 

DSCF0062

 

そこへ新たにブロックを2段積んでもらいました。

 

DSCF0104

 

すると見違える程綺麗になりました。

 

 

次はこの庭で一番大変で重要な

石組作業になります。

 

 

ここで組む石は新たに購入するわけでなく

既存の石を組み換えする事になるので

庭師の技量が問われます。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年10月
M T W T F S S
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
記事アーカイブ