新庄市は積雪が凄く多いので

雪囲い等の管理が楽なのはもちろん、

モダンなガーデニングをして欲しいとご依頼いただきました。

 

デザイン前にイメージに近い写真を送ってもらい、

それを参考にしてデザインしました。

着工前はこんな感じでした。

 

DSCF9562

 

秋田の設計士さんに依頼してデザインされた平屋の

とてもモダンな家で、一言でいうと『カッコイイ家』でした。

 

私もこの『カッコイイ家』に合う『カッコイイ庭』を目指す事にしました。

 

DSCF0292

 

周囲はコンクリートの擁壁で囲まれ、

その無機質な空間がより植物の存在を際立たせてくれます。

 

また秋でも落葉して淋しくならないように

ソヨゴの株立やオリーブも植えてみました。

 

雑木の下には様々なグランドカバー(ローズマリー・ツルマサキ等)が

植えられており、季節毎に花が咲いて

その度に主役の座が変わるようにしてみました。

 

DSCF0293

 

リビング前に張られたタイルの色に合わせて

白い化粧平板を敷いて差し色にグレーの平板を敷きました。

これがよりモダンな雰囲気を演出します。

 

DSCF0299

 

反対側から振り返ると、

小舗石がいかに美しい曲線を描いているのかが分かります。

 

DSCF0295

 

主寝室の前にも雑木が植えられ、

彩りを与えてくれると共に隣家からの目隠しも兼ねています。

 

DSCF0296

 

立水栓周りもグレーの小舗石で囲んでオシャレに仕上げました。

 

実はこの庭の芝生はロボット芝刈機が自動で

芝刈を行ってくれるという進化系の庭になっています。

このグレーの化粧平板部分は

そのロボット芝刈機の充電ステーションになっています。

 

来春には新緑の中をロボットの芝刈機が

ルンバのように動き回っている事を想像すると

未来が近づいてきたみたいでワクワクします。

早くこの目で確かめたいです!

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年11月
M T W T F S S
« Oct    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
記事アーカイブ