駐車場の境界に四ツ目垣を作る工事を行いました。

004

最初は露骨な単管パイプで仕切ってあり

それを技能士さんに取ってもらいました。

 

007

そこに穴を掘って、1.8mの杭を立てていきます。

 

008

胴縁を支柱にドリルで穴を開け、釘止めします。

 

009

それに立子を一定間隔で打ち込みます。

それを胴縁にシュロ縄で結束していきます。

 

012

完成するとこんな風に侘・寂のある四ツ目垣が完成しました。

見た目の美しさもですが、

雪を考慮して少し太めのものを使っているので

かなり頑丈に仕上がってます。

 

これで景観を損なうこと無く、安全性を確保することが出来ました。

 

作業の途中に学年主任の先生が、

校内新聞に載せる為写真を撮りに来て下さったので、

「ぜひ、男前に撮ってください」

とお願いしたら

「分かりました」

との事でしたので、

次回の校内新聞にどのように紹介されているのか

楽しみです(笑)

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031