降り積もった雪もその後、幸いにも天候に恵まれ解けてきました。

IMG_0058

植えた樹木が、風や雪で倒れない様に、支柱に結束していきます。

最初から雪囲いはしないと決めていたので、スギの様に

斜めに植えて、雪が降ったら寝るようにしました。

その時に、葉が土について病気にならないように、

特殊な育樹マットというものを敷いて、それを防ぎました。

IMG_0067

 

ようやく完成したのがこちらです。

スギ林だった所が桜の森に変貌しました。

IMG_0062

別の角度から見るとこうなります。

IMG_0069

斜面にはツツジ類を植栽し、彩りを与えようと考えました。

来年の4月中旬には雪も解け、桜の花が見事に咲くでしょう。

3年に渡って続いた桃源郷も今年で完成です。

 

来年の見頃には写真を撮って、その全貌をお見せしたいと思います。

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031