山辺町Tさん宅が完成しました。

着工前から比べると随分変化しました。まずは全景から

駐車スペースも広く取れたので、これなら3台くらいいけちゃう?

これで急な来訪者も安心して車を止めることができます。

ガレージもなかなかオシャレなので、いい感じ

ほんと男の夢の城っていう感じ・・・・・・・・本当にうらやましいです

枕木を組み合わせて立てて、銅板の表札を取り付けたシンプルな門柱

端の1か所を斜めにカットしたのがミソです。

得意の敷石土留めでスッキリとまとめ、洋物のかえで(レッドオーク)とエレガンテシマを植栽し

地被には丈夫なハーブの1種クリーピングタイムを植えました。

来年には成長して石から下垂していることでしょう。

ガレージの入口前のすりつけが、傾斜が微妙の違うので苦労して枕木を据え付けました。

芝の青々した目地が現れれば、またぐっと違うんですけど。

このガーデニングで一番凝っているアプローチのデザイン

決して90度の曲がることなく渡れるアプローチ

四角形の組み合わせで、対角線上にスレートマロンの敷石とレンガの花壇を設けました。

コンクリートのアプローチには、アクセントに洋風ピンコロが規律正しく並んでいます。

駐車スペースと植栽部分はアメリカンフェンスで仕切って、かなり洋風になっています。

お隣との目隠しには、サンゴジュとキンモクセイを用いています。

やはり、植物が休眠期間に入っているため今のところおとなしめですが、春になって芽吹いてくると

劇的に家が映えてくるんだけどな~

来年も通りかかったら必ず寄ってメンテナンスの指示をしますので、その時は宜しくお願いします。

約2か月に亘り長い間お世話になりました。 慣れない確認申請や基礎工事で戸惑ってしまい

工期が長引いたことをお詫び申し上げます。

これからも永いお付き合いを宜しくお願い申しあげます。

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年10月
M T W T F S S
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
記事アーカイブ