着工前はこんな感じでした。

002①

同じアングルからの完成形がこちらです。

IMGA0358①

お客様の要望が、モールディング仕上げという塀に飾りの

ついた仕上げにしたいという事でした。仕上がってみれば

かなり洋風でオシャレになったと思います。

IMGA0366①

アルミの格子もそれに合わせて、洋風の物をチョイスしました。

IMGA0360①

既存の駐車スペースに入り易くする為に、こんなウエーブの

かかった土間コン仕上げになりました。

IMGA0363①

中から見ると、こんな風に右側はマサキの生垣で仕切られて

います。エッジキングで仕切られた畑土の入った花壇は、後で

奥様が薔薇等を植えられて楽しむ予定です。

 

初めてのモールディング仕上げという事で、左官屋さんや材料屋

さんに色々聞きながらの施工で、大変工期が長くかかってしまい

お客様にはご迷惑をお掛けしてしまいました。

がしかし、その分一流の職人さんで仕事をした為、仕上がりは

素晴らしい物になりました。

 

樹々が成長し、手植えされたクラピアが全面を覆えば、全く

違った景観に生まれ変わる事でしょう。

本当に色々ありがとうございました!

 

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年10月
M T W T F S S
« Sep    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
記事アーカイブ