最近はなかなかいい商品が出てきています

これは防水シートを施工しているところですが、これにコンクリートを

打って玉石を張っていくので、2重構造になるため漏水の心配は

なくなりました。

 

塩ビ製?なので曲線でも自由にハサミでカットできるため、このように小さめの池にはピッタリと

言えるでしょう

次に木を植えていきます

 

前の家から持ってきて移植したドウタンやイチイ

さらに新たに植えられていくモミジなどの雑木

みるみるうちに景色が一変していきます

 

お客様からもなんだか庭を造る前より、随分広くなった気がすると言われました

やはり御簾垣や池、それに樹木と比較されるものが増えていくと、遠近方の関係で広くなったように

錯覚するのです

 

モミジの珍しい種類の「琴の糸」を植えてみたら、細い優しい葉っぱが水辺にベストマッチ

シダレモミジと共にいい感じです

だんだん京都の小じんまりした料亭の庭にお邪魔しているみたい・・・・・・なんちゃって

これからがこの庭の最大の見せ場

池の州浜と滝の仕上げです

なんとか自然界に近い素朴な流れに仕上げつつ、京風庭園のテイストを加えていきたいと考えて

います

これからが正念場・・・・・・・今一度自然の流れを見に行こうかな

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年9月
M T W T F S S
« Aug    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
記事アーカイブ