今年は期することがあって、初めて門松造りに挑戦しました

まずは材料を揃えるところから

 

 

竹やアカマツ、ユズリハ、ウメ、ナンテンなどが定番のようです

材料が揃ったところでいざ作業開始

 

 

竹を立てて樽の中いれコモで囲っていきます

 

今度はアカマツを差し込んでいきます

これでだいぶ感じがつかめてきました

 

 

下草にユズリハを差し込んでいきます

これでだいぶバランスが取れてきました 

ここにウメやナンテンを差し込んで、お正月をイメージさせます

 

作業開始から約2時間

何とか完成にこぎつけました

慣れない作業で多少困惑ぎみでしたが、1度経験したので来年はもっとうまくいくでしょう

でも、「これだけ立派な門松はちょっと他に無いかも」と相変わらず自信過剰な私です

 

これで武田園芸もようやくお正月を迎えることができます

今年もいろんな方々と出会い、いろんなことを学ばせていただきました

そして、いつも感じさせられるのは決して無駄な出会いは無いということ

そして、どれもが必然的な縁によって実現したこと

そして、いろんな人に助けられ支えられ・・・・・・

 

このすばらしい経験を基に決して驕ること無く、勉強そして努力をもって邁進することを誓います

今年は本当にお世話になりました ありがとうございました

来年も宜しくお願い申し上げます

 

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930