4月初めから着工して約1か月半、ようやく完成する事ができました。

もうすっかり、工事着工前のイメージはありません。

IMGA0181 (2)

014

こんな風にカーポートだけが目立っていた外観が、こんな風に変わりました。

IMGA0947

IMGA0944

オリジナルのガーデンフェンスで空間を仕切った事で、もう家の玄関が丸

見えではなくなりました。フェンスは平行に立っているので、その間から

庭を通って玄関へ入れます。

アプローチもゆったりとした曲線を用いた為、庭に奥行きとゆとりが生ま

れました。

IMGA0179

玄関から見ると、どうしても道路まで見渡せてしまうので、常に見られて

いるという感覚があり落ち着かなかったのですが、このフェンスはやはり

遮閉効果大です。

IMGA0005 (2)

IMGA0006 (2)

この様に道路もお隣もほとんど気にならなくなりました。フェンスの前に植

えられたアオダモやアカバナエゴノキが、玄関から見ると全く別の印象を与

えてくれます。

根〆には、シモツケやフイリヤブラン、キャットミントを植えています。

それにしても、隣地境界に植えられたイレックスサニーフォスターのレモン

イエローに輝く新葉と高麗芝の緑のコントラストが見事です。

また、アーチに這わせてあるつるバラがこのアーチを覆ったら、さぞかしリ

ッチな気分に浸れそうです。

024

工事前はこの様にまだ作業小屋がありましたが、全て解体したので全く別

物に生まれ変わりました。

IMGA0923

IMGA0924 (2)

藤棚を中心とし、その周囲にはクロモジ、トウカエデ、カツラ、ナツツバキ

、アオハダ、ジューンベリーといった色んな雑木が植えられ、季節毎に色ん

な表情を見せてくれる事でしょう。

とにかく土地を一体として使った事で、すごく広いとっても贅沢な空間にな

りました。本当、ちょっとした公園並の広さです。

023 (2)

以前からあった庭園も石を組み直したり、樹木を新たに植栽する事でちょ

っとした和風庭園に生まれ変わりました。

IMGA0928 (2)

これにはお客様も想定外だったらしく、かなり褒めて頂きました。

この庭は完成したばかりですが、御主人が毎日帰宅してから約30分水や

りをして下さったので、芝が本当に綺麗になりました。

本当に植物は嘘をつかないんだな~と、改めて実感させられました。

しばらくは、留守にできない日々が続きますが、夏の間の辛抱ですので大

変ですが植物の管理宜しくお願いします。

必ず今より素敵な空間になって、今までの何倍も心を癒し、ゆとりとなって

恩返ししてくれる事でしょう。

長い間、大変お世話になりありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年11月
M T W T F S S
« Oct    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
記事アーカイブ