東根市のN様から相談を受け、池を潰してほしいとの事

理由をお伺いすれば、何でも御主人が入院されてこれ以上のお庭の管理は

無理なので、どうしてもお願いしますとのこと

これではしょうがないと思い、池を潰すことに

 

 

まずは、水中ポンプにて池の水を吸い取り、堆積したヘドロを除去していきます

これが、結構大変な作業でヘドロの性で何度もポンプが詰まって、何度も作業が中断してしまいました

 

 

次に貯まった水を地下に浸透させようと、暗渠パイプを差し込んでみたり、削岩機でコンクリートに

穴を開けてみましたが、地下水が高く逆に水が湧いてきてしまう始末

こりゃ予想外の出来事でした

そこで、以前からあったオーバーフロー用の排水パイプに水勾配をとって、この問題も何とかクリアー

 

 

大き目の砕石を敷き詰めて、タンパで固めたら水が湧いてこなくなり、何とか問題クリアー

この作業は、慎重に何度も何度も、繰り返しました

 

 

仕上げに寒河江川の玉砂利を敷き詰めてお化粧

見事に枯山水風に生まれ変わりました

これはこれで、また違う景色をみせてくれると、奥様にも大変喜ばれました

すべて手作業で、職人は体力的にも大変だったと思いますが、その一言で報われた瞬間でした

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年11月
M T W T F S S
« Oct    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
記事アーカイブ