村山市のN様宅は、2度目の工事となります

1度目は去年の暮れに既存の花壇を改修してから、その出来栄えに惚れられての

今回の工事の依頼になりました

これだけ気にいられますと、私としても気合い入りまくりです

 

まずは着工前です

 

 

すでに一部外構工事が済んでいたものですから、それと建物との調和を考えどうオリジナリテイーを

出していくのか、そこがセンスの見せ所となります

 

駐車スペースを新たに3台分確保して欲しいとのことでしたので、どうやって緑化スペースを見出すのか

知恵を出さねばなりません

玄関奥の新たな植栽スペースも土を入れ替えして、雑木を出来る限り多く植栽したいと思っています 

そうすることによって、周囲の山々や田園の風景をうまく取りこんで借景したいと考えています

まずはお決まりの床掘りから

 

 

かなり大きい砕石がゴロゴロ、地盤はかなり固いです

所定の深さまで掘ったら砕石を入れて締め固め型枠を組んでいきます

 

 

複雑なデザインになっているためスリットが多く、職人も型枠作るの大変とぼやいていました

ワイヤーメッシュを敷いてスペーサーを固定していき完成です

植栽スペースも一緒に床掘りして、土を入れ替えます

 

 

砕石敷きから土が入っただけでイメージが随分変わります

土の入れ替えが完了するとまたかなり変化します

 

 

こんどはコンクリートの養生期間を経て、いよいよメインの植栽です

劇的変化がどのように、Nさんに受け入れられるのかとても興味深いものがあります

それまでしばし、ガマンガマン

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年10月
M T W T F S S
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
記事アーカイブ