先日、当社で植物の管理をお手伝いさせてもらっている、月山の麓弓張平公園に

行ってきました

志津温泉に向かう途中にある大きい公園なのですが、意外に知られていません

そこで、ちょっとどんな公園なのか、紹介したいと思います

 

 

ここは、植物園区と呼ばれ中に大きい池が設けてあります(おおよそ6000㎡くらい?)

中には移動桟橋があって池を横断出来るようになっています

私が25歳の時初めて石を組んだところなので、今でもここを訪れると当時かなり悩みながら

石を組んだのを思い出します

1日組んでも一向にはかどらず何度も投げ出しそうになり、ここを私に任せたおやじをかなり

恨みましたが、1ヵ月近く掛かってこの池の石組をやり遂げた時かなり自信を得る事が出来ました

今見るともっとこうすればよくなったのにと、反省しきりですがこれも経験ですね

 

奥に見える噴水は、水の高低差を利用しています

 

 

自然に見えるこの流れも、人工的に作ったもので、私が池に続いて組んだもので

秋田の仁賀保石をトータル約2000トン使いました

どうしたら自然ぽく見えるのか、かなり参考になる本を助手席に置きながら、休憩中に何度も何度も

見返しながら作業を続けました

ここも、今見るともう一度最初から組み直したい気持ちでいっぱいになります

流れの延長も2000m位?あったので、ここには数年通いました

水も月山から流れてきているので、水量もあり、そのせいでかなり自然ぽく見えます

裸足で涼むにはもってこいです

 

 

中にはいろんな遊具があり、結構子供達に人気です

 

 

 

こんな大きいロープジャングルジムは県内で最大です

小さい子供たちが一番上まで登っていくと、結構ドキドキして見ていなくてはなりません

 

 

これは巨大迷路でかなり距離が長いので、小さい子供さんはすぐに迷ってしまいます

でも、透けて見えるので笑ってられますけどね

 

 

ここはスポーツ施設といって、400mトラックの広いグランドになっています

1年に10回以上芝を刈るので、いつも青々しています

当時「Jリーグ」がテレビで流れ始めたころで、それをまねして雪印種苗さんに種子の配合を考えてもらって

種子吹き付けを行いました

ここは、標高600mの高地

雪も5m以上積もります

なかなか厳しい自然条件なので、そこまでは行き届きませんがかなり予算内では頑張っているつもりです

その甲斐あって、夏には県外の高校生が合宿にたくさん訪れるのでかなりにぎわいます

他にも、テニスコートやパターゴルフ場、オートキャンプ場やコテージなどが設けてあり夏休み期間中は

県外からもコアな?ファンが結構訪れます

山形市内からでも高速を使えば1時間掛からず来る事ができますので、話の種に1度この機会に

足を運んでみてください

 

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
記事アーカイブ