山形市のS邸のガーデニングをさせてもらいました

長年お世話になっている土木屋さんからの紹介です

外構の設計段階から携わっていたので、ある程度の完成イメージは頭の中に入っていました

まずは、着工前からご覧ください

 

 

あらかじめ施工の打ち合わせをしていたので、後で大変になる植栽用客土の搬入と高木の植え穴は

土木屋さんにやってもらいました

そうじゃないと、2トンダンプ4~5台分の土を一輪車で運搬なんて大変な事態に・・・・・・・

なので、初日から樹木の植栽が出来ました

 

この様に、家の設計段階から我々造園業社と打ち合わせができていれば、「良い提案ができ、しかも

無駄なく費用が抑えられるのに」、と思う事がよくあります もし可能ならそうしてください

家+庭で家庭なんですから

 

 

これは、目隠しにヤマモミジの株立ちを植栽している所です

 

 

植え終わったら、風で樹木が動かないように竹で支柱を行います

次に芝床を作る為に、運んでもらっていた客土を整地して、縁取りにエッジキングを据え付けます

これは、自由に曲げることもできますし、加工も簡単、しかも安いので結構人気ののある商品です

 

 

植え終わった樹木のまわりはピンコロ石で円形に縁取りました

そして、客土にバーク堆肥と化成肥料を撹拌して、芝床を作っていきます

ここまで作業が進んできただけで、かなり変化してきたのが見て解ると思います

次回はいよいよ仕上げ作業、どう変わっていくのいかとても楽しみです

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031