ここんとこ、保育所並びに児童館に遊具を設置する仕事が増えています

この度も、現地調査を遊具屋さんと回って安全領域を計測し、園長先生や

他の先生方の意見をお聞きして、いろいろ提案させて頂きました

その結果、O保育所には8角ハントウ棒という遊具と、フラワーバスケットという

遊具を設置させてもらいました

 

8角ハントウ棒

 

フラワーバスケット

 

どちらも狭い敷地の中であまり場所を取らず有効に遊んでもらえる遊具を選定した

つもりです(運動会でカケッコとか父兄の休み場とか結構場所が必要な為です)

とくにこのフラワーバスケットという遊具は多分県内初めての設置と思われる

珍しい遊具、花びらの部分にボールを投げ入れる遊びです

これが、子供達の手に掛かったら大人の想像以上の発想で勝手にルールを決めて

遊ぶのでこれを見るのがまた面白い

 

もう1か所の児童館にはウェーブスライダーとスプリング遊具パンダを設置させて

もらいました

 

Wウエーブスライダー

 

スプリング遊具パンダ

 

とくにスベリ台の人気は絶大で、体育館で遊んでいる子供達の熱い視線を感じながら、仕事していました

「園長先生いつになったら遊んでいいの~?」って何度も聞かれたそうです

子供達にしてみればそ~だよな ・・・・・・・・・・ 納得!

今日無事に完成検査が完了したので、あとは思いっ切り遊んでいいからね~

 

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930