よくこういう質問をよくされます

「造園屋さんは冬何して暮らしていんなや~?」

決まってこうお答えします

「お客さんの屋根の雪降ろしとか駐車場の除雪とかかな~」

するとこう返されます

「な~んだ 屋根の雪も降ろしてけんだがした~」

一般の人々は何をして暮らしているかすごく興味があるみたいです

 

事実、明日も民間のお宅の屋根の雪降ろしに行きます

もう一班は大石田の桜の街路樹の冬期剪定に向かいます

 

私はと言うと、そういう作業の指示を出しに行ったり、お客様から依頼された

ガーデニングの設計をしています

今年は早くも、既に2件もの依頼が舞い込んできています

今の時期、時間はタ~ップリあるので、がんばっていろんな仕掛けを考えています

 

それと、毎日が新年会みたいです

昨日は、造園業界の新年会、おとといは国際ソロプチミストの新年会、あしたは商工会の新年会

毎日酒飲みでいいな~と思われるかもしれませんが、さすがに連ちゃんになるともう体がついていってくれません

 

後は、おやじバンドサレンダーで演奏しようと新曲を作詞作曲したので、今度はバンド全体でアレンジ作業に

取りかかっているところです

 

なんか今晩から明日に掛けて大雪が降るみたいなので、明日はきっと除雪の依頼がいっぱい来るんだろうな~?

私も、除雪で少し体を動かさないと、太って皮パンが入らなくなると困るのでエネルギーの消費を心がける事と

致しましょう

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031