Contents

門柱の照明

山形市のO様邸の門柱に取り付けた、表札にようやく優しい灯りが

灯りました

表札の後ろからLEDの電球を照らして、文字を浮かび上がらせる

という、新しい試みはそう簡単なものではありませんでした

幸いわたしの考えに賛同して意見を言ってくれた、O電工の専務には

大変感謝しています

木を特殊なドリルでくり抜いてようやく電球を取り付けたのですが

白色の電球だったため、あまりにも光が強すぎてNG

そこでもう一度色を変えてチャレンジ

今度こそ柔らかく光が差し込み、いい感じに浮かび上がってくれました

 

 

 

室内の電球の色と統一したのが良かったんですね~

この画像は御主人がメールにて送って下さったものなので、是非実際自分の目で確かめたいと

思ってます

電球の固定方法や交換方法など試行錯誤の連続でしたが、ようやく完成してホットしています

この教訓を活かし是非またこういうチャンスが巡ってきたら、この提案をしてみたいと思っています 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

Instagram

ちょいわる庭師のブログ

ちょいわる