片道2時間かけての現場なのでかなり遠かったのですが、なかなか面白い

作品に仕上がりました。いつも通りビフォー・アフター形式で説明していきた

いと思います。

Before

IMGA0046

After

IMG_0093

IMG_0090

この庭はすべて円をモチーフにしています。

芝生も花壇も家庭菜園も植栽地もすべて円!

大きな宇宙に惑星が浮かんでいる様なイメージで設計しました。ですから

敷砂利の部分は宇宙空間を模している事になります。しかも防草シートが

下に敷いてあるので管理も殆どかかりません。

植栽は主に雑木でまとめ、ジューンベリーの株立やアオダモ、クロモジ、ナ

ツハゼが植えてあります。

IMG_0096

芝生の円と植栽地の円が交わっている所は段差がつけてあり、そこには

キャメルストーンを貼って、ちょっと腰掛けられる様にしました。

Before

IMGA0129

After

IMG_0095

隣地境界のブロック塀脇の花壇は、将来つるバラを這わせるべく円の中心

にオベリスクを立ててみました。

その下草にはハーブのアップルミントを植えてあります。中間には常緑樹

のモチノキを植えて、古いブロック塀を隠そうと考えました。

Before

IMGA0127

After

IMGP3639

タイルが貼られた豪華なテラスの中央には、シンボルツリーのナツツバキ

の株立が植えてあります。この木は玄関からもリビングからもピアノ教室か

らも全て見えるので、かなり重要な役割を果たしているのですが、立派な

樹形の木が植えられたのでホッと胸を撫で下ろしています。

After

IMG_0100

テラス前のブロック塀脇にも常緑樹のソヨゴが植えてあります。何年か後に

は今の2倍位の大きさに成長して、上手く空間を仕切ってくれる事でしょう。

ここは米沢という事で豪雪にも耐えられる工夫と樹木を選択しました。

結果的に敷地内に入るとかなり別世界になるので、訪れた人達もきっと驚

かれるのではいでしょうか?

(設計した私もそうでしたので…。)

かなりの長丁場になりましたが、無事完成する事ができ満足していると共

にお客様にも喜んで頂けたので達成感でいっぱいです。この工事に携わっ

た職人達もよく頑張ったなと思います。

これからも色々水やり等、メンテナンスも大変ですがもっとより良い作品に

なるよう宜しくお願い申し上げます。

長い間、本当にありがとうございました。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
記事アーカイブ