着工前はすでに他の外構会社の方で工事を完了されておりましたが、

「何か中途半端なので上手く仕上げてほしい。」と工事を頼まれました。

最初にすごく気になったのが、やけにお隣との敷地の段差がある事。

1m近くあるのはかなり珍しい事です。

dscf3166

ここをウッドフェンスで遮蔽する事にしました。

dscf5277

基礎ブロックを据え付け、そこに柱を立てていきます。それに板を

張っていくと、この様に素敵なガーデンフェンスが完成しました。

dscf5281

こうする事で隣のゴチャゴチャした物が隠されて、かなりスッキリ

してセパレート感が出てきました。

次にお隣の外壁がレンガっぽくアンティークな感じがしたので、

これを上手く借景できないか考えました。

dscf3167

雪が落ちてくると嫌なので、冬場は移動できるお洒落なプランター

の設置を試みました。

dscf5282

このスクエアなプランターがすごく映えます。

これに、あまり大きくならない常緑樹を植えるつもりです。

また、お仕事が忙しくなかなか日中庭を眺める事ができない

お客様の為にライティングも考えてあるので夜の演出もお楽しみに♪

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年9月
M T W T F S S
« Aug    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
記事アーカイブ