今回の京都への旅はあまり時間が無く、お寺めぐりは

あまり出来ませんでした

でも、2箇所ほど行って来ましたので、紹介したいと思います

 

024 025

 

嵐山に有る庭園「天竜寺」

ここは、池泉回遊式庭園のなかでも、一二を争う名園です

池に組まれている護岸石組みの配置が、まさに絶妙のバランス

です

特に水面から石が出ている分をどうやって測量したのか?

惚れ惚れするくらいの石組みです

 

2枚目の枯滝も水が流れていないにもかかわらず、あたかも

荒々しい水音が耳を澄ませば、今にも聞こえてきそうな迫力です

もう、只々感心させられるばかりです

 

028

 

もう一つが山科の方にある、名園の醍醐三宝院です

安土桃山時代に豊臣秀吉が基本設計されたと言われる、彼らしい

豪華絢爛な池泉回遊式庭園です

約10年前に当時の庭に復元され蘇った豪快な滝、観るものに自然の

滝とはこうあるべきだと説得されてるような、自然で迫力ある滝石組が

見ることができます

鶴島、亀島はもちろん、それらに掛かる土橋も滅多に見られるものでは

ありません

京都に来たら絶対見てください

私が保証します

ただし、ここは写真撮影が禁止なので、残念ながら画像をお見せする

ことが出来ません

代わりになりませんが、菊の紋様が入った門で勘弁して下さい

他に京都の庭でいいところが知りたい方は、わたしに直接聞いてください

有料で(笑)お教え致します

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031