着工前

着工前は何もない状況でした。

008.jpg2

 

駐車スペースを2台設け、周囲に芝と雑木を植えることで、

緑ができ、うるおいが出てきます。

S

当初は扉を開けると中が丸見えで、とても気を遣いました。

 

004 (4).jpg2

 

入り口の前に門柱とアカバナエゴノキを植栽することによって

目隠しが出来、外から中が見えることは無くなりました。

ここ尾花沢市は豪雪地帯な為、屋根から2mは雪が

落ちてくるので、軒先から2m50cmは植栽は不可能でした。

そのため、大きな陶製のプランターにツリバナとサワフタギを

植栽して、移動できるようにし、この問題をクリアしました。

 

010 (2)

キャメルストーンで貼ったアプローチを台形にすることで

導線とデザインの美しさと両方を兼ねそろえることが出来ました。

 

k様宅のガーデニングは去年の11月頃から開始して、途中で

雪が降ったこともあり、年をまたいでようやく完成しました。

お客様にはずいぶんご迷惑をお掛けしてしまいましたが

その分、十分納得していただけたガーデニングが出来たのではないかと

自負しております。

これからの時期、暑くて芝生の水やりが大変だと思いますが、

管理の方を宜しくお願いします。

最後に長い間本当にありがとうございました。

これからも宜しくお願い致します。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031