003 (4)

通常の2倍の面積はあろうかという敷地だった為、思いっきり大胆なデザインにチャレンジしてみました。

 

007 (2)

芝生や花壇はすべて円形のデザインで統一されており、視覚的にも面白い効果が出てきました。

生垣もシラカシやムクゲ、ニオイヒバを植えて、生垣自体での四季の変化が楽しめます。

これだけ広い芝生広場は管理が大変かもしれませんが、将来御子様達の絶好の

遊び場(たまり場)になること間違い無しです。

011 (2)

アプローチも円形のデザインにして、キャメルストーンを張り、一段高くする事で

豪華さを演出してみました。

009 (2)

駐車スペース兼アプローチにも、大洋紅という赤いピンコロ石を同じく円形の法則に

基づいて張ってみたら、予想以上のアクセントになり、面白い効果が得られました。

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031