こだわりの庭園がついに完成しました

約1月費やしましたが、納得のいく出来栄えにお客様も私たちも大満足です。

特に、前の庭にあった樹木はもちろん、インターロッキングブロックや、玉石、樹木の化石岩まで

思い出がいっぱい詰まっているという話をお聞きし、使えるものはなるべく再利用しようと考えまし

た。

その結果、この様なモダンなジャパニーズガーデンが完成した訳です。

特に、耐久性の向上を目指した、アルミの骨組をもつ竹垣(建仁寺垣)

鳥海石を使った大胆かつ繊細な石組、円形に苦労して1枚ずつ張って行った富沢石の張り石

白御影石の敷石を使った土留め

四季折々の移り変わりが満喫できるようにと植えた、雑木類(ヤマモミジ、アオハダ、ナツハゼ等)

山形の雪にも耐えられるようにと地面を覆う様に植えられた下草類(リュウノヒゲ、ヤブコウジ

クサソテツ、フイリツワブキ、フイリヤブラン等)

和と洋 それを見事に融合させた職人の丁寧な仕事がこの作品を生み出したのだと自負しています。

でも、何よりうれしかったのは、お客さんにすごく喜んでもらえたこと

本当にこの仕事やっててよかったと思う瞬間です。

すべての芸術は人々を幸せにするために存在すると、思いたいからです。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2021年1月
M T W T F S S
« Dec    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
記事アーカイブ