村山市のH邸のガーデニングを開始しました。

この度は木製のフェンス工事がメインで、それに伴い庭の改修を頼まれました。

家庭菜園で野菜作りを楽しんでいる時に、視線が気にならないように、ラティスを低い位置に取り付け

3枚とも斜めに配置しそれぞれを固定して、強度をもたせ雪対策もバッチリです。

三角形の空間が新たに生まれたので、視覚的にもおもしろくなってきました。

そこに、既存の樹木や雑木を植栽していき、彩りを与えていきます。

新たに設けた花壇も白御影石で三角形をモチーフにしています。

さらに今回の目玉工事、カーポートへの風、雪対策

あえて高価なフェンスは使わず、木製のラティスを使ってコストダウンとデザイン的統一感を追及しました。

しかも、写真では解りずらいのですが柱だけはアルミ製なので、耐久性は大幅に向上しました。

今後どう変化していくのか、設計した私自身も楽しみです。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031