山辺町のTさん宅のガーデニングのテーマは、ずばりアメリカン

でも、予算が限られているのであくまでもガレージ周辺にデザインを

集中しました。

アプローチは延長が長いのでそれだけでもお金が掛かるので、基本コンクリートのハケびき仕上げ

にし、洋風ピンコロで等間隔で斜めに配置しました。これだけでも随分雰囲気が変わってきます。

ガレージ用の基礎も打ち上がり、駐車スペースの下地が出来上がって来ました。

コンクリートのひび割れを防ぐために、伸縮目地を2か所取り付けました。

この黒が後でラインに見えアクセントにもなります。

アプローチのコーナー部分は、スレートマロンの石張りとレンガの花壇が対角線上に設けられており

アプローチに変化を与えています。

コンクリートが打ち上がると家の外観がかなり変わってきました。

かなりテーマを絞ってあるので、すっきりした印象を受けます。

次回はいよいよ「男の夢」ガレージの登場です。 私もカタログでしか見ていないのでドキドキ

ものです。 楽しみ 楽しみ

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年9月
M T W T F S S
« Aug    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
記事アーカイブ