東根市のM邸のお庭を道路の拡張に伴い、大改造することに

なりました。

もともとMさんの御主人は私の高校時代の恩師でもあり、御縁があっての工事とあい

なりました。

道路が約3メートル近くも広がるので、お蔵を復元しながら後方に引舞いし、それの合わせて

母屋もおもいっきりバックするという大工事

なかなか今としては見せ場のある工事となっています。

まずは、着工前の状態がこれです。

 

 

 

この状態の樹木と石をすべて計測し、要る樹木をナンバリングしてそれを移植し、また、石も再設置

するという計画を平面図に起こしました。

その作業を2度ほど繰り返して、やっと了解を得ることができました。

何度も仮置きしたり、仮植したりでは工程に支障がでますので、綿密な計画が必要とされました。

 

 

こうやって、1本1本順序良く根巻きして仮植していきます。

時期も限られていますので、手際の良い作業が要求されました。

 

 

この手順を何度も何度も繰り返して、必要な樹木はこのように仮植えして、要らないと判断された

樹木は伐根され処分されるのです。

 

 

石も掘り起こしてみると御覧のように、かなりの量が仮置き去れ、このお庭に全部入るのか心配

になってきました。

この状態で母屋の引舞いが完了するまで、作業は中断されます。

まずは、6月まで様子を見ることにしましょう。

当社でもひさびさな和風庭園なので、今から胸が高鳴る思いです。

職人の腕の見せ所

期待していて下さい。

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年11月
M T W T F S S
« Oct    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
記事アーカイブ